上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
20080531194818
今日は厳しいながらもウェイクジャックBabyで2本だしました。
ウェイクジャックBabyの引き波は森田さんが良く釣っているITジャックJr.の引き波に近いので琵琶湖でも良く釣れると思います。
また野池などにもちょうど良くウエイトが3/4オンスなので普通のロッドでも投げれるので使いやすいと思います。
ウェイクジャックBabyの使い方は表層をゆっくりと引き波をたてながら引くだけです。来週には出荷するので是非使ってみて下さい。
スポンサーサイト

05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080531141100
今日は森田さんとブログの達人H.Mさんと琵琶湖で釣りをしています。
今日の琵琶湖はかなり厳しいですが、さすがは森田さん。ITジャックJr.で50アップをあっさりとキャッチ!
森田さんのITジャックJr.の使い方はとても勉強になります。
これから私もがんばります。
05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080530194043
20080530194040
来月11日からイタリアで行われるフィッシングショー用のバクラストンとハドルスイマーのサンプルを頂きました。
ヨーロッパでも今江さんは有名なのでバクラストンの問い合わせが多くあるので今回イタリアのショーで展示する事にしました。
無理言ってショーに間に合わせてもらったのでこんなにたくさんサンプルがあると思ってなかったので驚きました。
私も今回のイタリアのショーには行くのですが何の用意もしていないのでこれから大変そうです。
05/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080530104417
20080530104415
森田さんとのテスト終了後、関根くんと近くのお好み焼き屋さんに行きました。関根くんが琵琶湖でフィッシュドクターとエアークラッシュを流行らせた張本人なので、関根くんにエアークラッシュとフィッシュドクターの使い方などのレクチャーを受けました。
簡単に言うとエアークラッシュのキモはやはりボディの浮力みたいで、フィッシュドクターのキモはボディの張りだそうです。
どちらも本当に良く釣れるようで琵琶湖では定番化しています。これから2つの使い方やタックルなども細かく聞いたので詳しくはまた書きたいと思います。
05/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
Image116.jpg

大阪 吉田さん
青野ダムでルアーはジャーキーJです。


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。
05/30|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20080529220241
20080529220239
今日は森田さんに琵琶湖での釣りを色々と教えてもらい最高に勉強になりました。
特にビックベイトの使い方はとても勉強になります。しっかりとITジャックで50アップを釣るところはさすがです。それとスキニーディッパーのマキマキは面白そうでした。これからもっとビックベイトやマキマキで釣れる季節になるそうなので、森田さんのボートはとても広くて快適なので一度ガイドを受けてみてはどうでしょうか!
05/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC00616_00.jpg

ペンネーム:こうちゃん
お住まい:石川県
場所:野池

タックル:メガバスのスーグリとカルカッタ50
ルアー:ハドルシャッドグリーンシャッド タイプ3

DSC00614_00.jpg


はじめまして、こちらは石川県からメールさせていただいています、こうちゃんといいます!
前回野池でハドルシャッド4インチタイプ3で56cmの自己新を達成させてもらいました!
ライトタックルでも扱えると聞いたハドルシャッドで初めて使用しての成果でした!
この日は減水、昼間とゆう大変悪い状況の中でハドルの威力に驚いています!

DSC00617_00.jpg


この日の場面はブログ
こうちゃんとゆかいな仲間
http://blog.rebass.jp/user/bureibu/bureibu/3212.html

にUPしています。今度はハドルトラウトで60をねらいます!!


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。



05/29|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20080529110622
バクラストンで40アップが釣れました。ウィードの抜けもいいしこれからの琵琶湖では良さそうです。
もう少しがんばります。
05/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
2008May20-25020.jpg

名前 GO-YASUさん
お住まい 静岡県 島田市
ロケーション 愛知県 野池 
釣行日 5月25(日) 6時00分 天気 雨
タックル ロット Megabass Orochi F7-74 
      リール シマノ カルカッタ コンクエストDC 200
      ライン 東レ スーパーハード ストロング 25lb
ルアー ハドルトラウト6 T-5 スプリングトラウト
サイズ  42cm

2008May20-25019.jpg

コメント
スローリトリーブで2回のメガバイトがあったがフックアップ出来ず
3度目のバイトは無いかと思ったがアクションをストップ&ゴーに
変えたら背びれに付けたアシストフックにガッリフックアップ!!
40cm前後のショートバイトはアシストフックがあれば全て取れますよ!!(^^)

2008May20-25013.jpg

アシストフックはDECOY ワイヤーアシストキット と がまかつ DOUBLE サイズ8を使用しました。

PS あっささん自己新記録おめでとうございます!!いつかどこかの池で逢えたらいいですね(^^)


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。
05/29|2008フォトコンテスト||トラックバック(1)TOP↑
20080529095612
今日はあいにくの雨ですが琵琶湖で森田さんとテストをしています。
朝一、森田さんはITジャックで40アップをキャッチしました。来春には何種類かの琵琶湖用のルアーを出したいので、私もこれから琵琶湖に通いたいと思います。
05/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
F1000048.jpg


晴天無風の中モンスタージャックJr.でスタートした1投目に55cmクラスのチェイス。しかし本日はビッグベイトでキャッチする事は出来ませんでした。
その後はスキニーディッパー7gテキサスを巻きまくり、51.5cmを頭に45cm前後×11本と楽しく琵琶湖を満喫する事が出来ました。1日中巻きまくってこれだけ釣れるのは日本では間違いなく琵琶湖だけでしょうね。
しかしスキニーディッパーは良く釣れますよ!!カラーはウォーターメロン/ゴールド、カリフォルニア420

ガイドの空き
5月30、31日に空きがあります。
6月のガイド可能日(とりあえずの空きです。いくつかご予約を頂いた時点で締め切る予定です。)は
1,2,8,12,13,15,16,22,23,24,26,27,29,30日です。5月、7月もまだまだ空きがあります。お気軽にお問い合わせください。090-1413-7963/森田


05/28|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080528150624
オフセットフック対応のS字系のテストから帰って来ました。正直出来はあまり良くありませんでした。
しかし、今回のテストであるルアーの使い方(釣り方)が分かりました。ひょっとすると次のブームになるかもわかりません。もっと使い込んでいつか報告したいと思います。
05/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080528112615
20080528112613
以前キャスティークが作った来たサンプルのスーパージャーキーJを改造してオフセットフック対応のS字系を作ってみました。
これで動けばかなり良さそうなのですが。今から梅田くんとテストに行って来ます。動いたかどうかは後で報告します。
05/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
200805090005000.jpg

 氏名 あっささん

 住所 静岡県浜松市

 釣った場所 静岡県掛川野池

 タックル オロチF8-78DG+カルコン200

 ルアー ハドルストン6インチTYPE5

 魚のサイズ 60.5センチ


コメント 初投稿です。ハドストには毎回お世話になっております。
まさか野池でこのサイズは驚きました。
自己新記録も更新できたのでめっちゃうれしいです。


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。
05/28|2008フォトコンテスト||トラックバック(1)TOP↑
20080527101031
このルアーは私が「ザ ストロングビッグベイト 2」の時にリアルベイトのリップを折ってS字系のようにして釣っていたのをキャスティークの社長のジェイソンが見て作ったS字系のリアルベイトです。
アクションや出来はとても良いのですが、その時の私はS字系があまり好きではありませんでした。
それよりも今のプラチナリアルベイトのように頭は振らすにボディのまん中より後ろがクネクネと泳ぐ方が本物の魚のようでリアルだと思ったからです。ジャバロンやスプーキージャックのアクションと同じです。それの究極がテールしか動かないハドルトラウトのアクションです。
プラチナリアルベイトはボディが平べったいのとフックが1つしかないのでフッキングが悪いと言う理由で定番化はしませんでしたが本当は良く釣れるルアーなのです。
最近になってプラチナリアルベイトやリアルベイトがひそかに売れ出しているのですが、それは一部のコアなアングラーの間でビッグバスが釣られているからです。デコイさんから出ているワイヤーアシストキットを使えばフックを後ろの方にも付け事が出来るので一度試してみて下さい。
05/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
好評を頂いているエアークラッシュ6.6ですが、遅くとも6月上旬には店頭にならぶ予定です。
また7月中に発売開始予定のエアークラッシュ5.9サンプル(最終サンプル。製品です。)のフィールドテストも順調です。
他にも色々なタイプのワーム、ルアーも立案、制作、改良、テストしています。
F1000047.jpg


写真はエアークラッシュの祖先、”森田ストレート”です。道具を整理していたら出てきました。3年ものです。
上から6インチ、7インチ、9インチで、9インチはモンスタージャックJr.と比べてもド迫力ボディーでしょ!!
7インチが現在発売中のの6.6、6インチが発売予定の5.9インチとなります。9インチは??

ガイドの空き
5月30、31日に空きがあります。
6月のガイド可能日(とりあえずの空きです。いくつかご予約を頂いた時点で締め切る予定です。)は
1,2,8,12,13,15,16,22,23,24,26,27,29,30日です。5月、7月もまだまだ空きがあります。お気軽にお問い合わせください。090-1413-7963/森田

05/26|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
今月号のバスワールド、ルアーマガジン、ロドリにハドルストンが大々的に取り上げられています。

20080526105421

特にバスワールドの今江さんの記事にはロクマルに59センチに50アップ多数ととてもインパクトがあります。

20080526105416
中村くんの記事も池原ダムでハドルトラウトで65センチが釣られています。

20080526105423

ルアーマガジンでは菊元さんがハドルトラウトのみで62センチ、58.5センチ、53センチ、48センチを一刀両断の撮影で釣られているみたいです。

これほどまでにトッププロが熱くなるハドルトラウトは本当に凄いルアーだと思います。
一時のモンスタージャックを思い出す勢いだと思います。

あの後、モンスタージャックに似たビックベイトがいっぱい出て来ましたが、粗悪なルアーも多くだまされた人も多かったんじゃないでしょうか?

今回はだまされないようにハドルストンの指名買いをおすすめします。

日本で販売するハドルストンのルアーにはケン・ハドルストンと私達フィッシュアローの魂がこもっています。

20080526105419

これからイマカツさんとハドルストンとフィッシュアローでするコラボルアーにも魂をこめて販売して行きたいと思います。

今江さんのDVDは6月末頃、菊元さんの一刀両断は秋頃の発売予定なので今から楽しみです。
きっと凄い映像なんでしょうね。
05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080525151422
20080525151420
ラウンドワンの一階にあるゲームセンターはまるでラスベガスのカジノのように華やかです。
今年も7月にはラスベガスに行くのですが、私は賭け事があまり好きでないのでカジノに興味がありません。しかし、賭け事が好きな人にはこんな感じのカジノが各ホテルにあるラスベガスは凄い所なんでしょうね。
05/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080525125440
20080525125438
今日は雨の予報だったのでラウンドワンに来ました。ローラースケートやバスケット、ゲームなどが3時間1600円でやり放題です。
ゲームだけでなくバッティングやダーツやビリヤードなどもあるので子供だけでなく大人も楽しめます。
05/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080524123422
20080524123419
今、アメリカではウェイクベイト系が流行っています。ウェイクベイト系とはミノーを表層で引き波をたてながら引いてくるテクニックです。ロングAやレッドフィンなどが流行りです。しかし、ロングAなども製造時期によって浮力が違うので使うのにコツが必要です。少しでも浮力が強いオールドタイプのものが使い易く好まれているのもその為です。このバック・アイルアーズのウェイクアップはバルサで作られているうえ、テールまで太くデザインされているので浮力も強くかなり良さそうです。またフィッシュアローのウェイクジャックも浮力も強く超スローリトリーブからファーストリトリーブまで少し弱めの引き波を作るように出来ています。まさしく森田さんのITジャックJr.が出す引き波に近い感じです。活性の高い日はモンスタージャックシリーズのウッドのぶつかるコトコト音、活性の低い日はウェイクジャックシリーズのジョイント部のヒートンが擦れるシャカシャカ音と使い分けると良い感じです。これからの時期、ウェイクベイト系が琵琶湖のウ
ィードエリアで活躍する事は間違いないです。
05/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
晴天無風の中ビッグベイトでスタート。ミスバイトが2回あったのでポッパーに変更し48cm。
F1000046.jpg

その後はスキニーディッパー7gテキサスを巻50.5cmなどゲストがキャッチ。
F1000045.jpg

その後も無風が続きライトリグで色々なエリアを廻るも×。西岸2m前後ウィード内をミディアムクローのテキサスリグで探り55cm頭に40cm以上を7本キャッチしました。
結果は55、50.5cm、48~40cm×8本でした。


ガイドの空き
5月30、31日に空きがあります。
6月のガイド可能日(とりあえずの空きです。いくつかご予約を頂いた時点で締め切る予定です。)は
1,2,8,12,13,15,16,22,23,24,26,27,29,30日です。5月、7月もまだまだ空きがあります。お気軽にお問い合わせください。090-1413-7963/森田

05/23|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
IMGP1663.jpg

昨日、ビックマンのみくらさんがハドルシャッドでバラシたロクマルが夕方にも
バイトしてきたと言う事だったので、朝一だけ狙いに七色ダムに行って来ました。
しかし、やはりと言うかそんなイージーに釣れるロクマルはいませんでした。

昨日、七色ダムから帰ってから2時間寝てまた七色ダムに行くなんてかなりクレイジーですよね。

とても眠いですが、昼からは仕事がんばります。

とりあえずバクラトストンで50弱は釣れました。
05/23|バクラトストン||トラックバック(0)TOP↑
森水産 松永俊史さま

5月17日日吉ダムにて…

200805171513000.jpg
ロッド:タクティクスフォーチュンブルー

リール:フリームスKIX

ライン:FCスナイパー3ポンド

ルアー:ジャーキーJミニ

逆つけ、チャートで釣れました。45センチ1600g




200805171511001.jpg
ロッド:タクティクスエクスプロージョンHD

リール:TD-Z103H

ライン:FCスナイパー20ポンド

ルアー:ハドルトラウト6インチベビートラウト

橋脚で釣れました。



フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。

05/23|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
F1000044.jpg

本日、西岸4mにてエアークラッシュ6.6 パーティーゴールド3.5gTXで63cmをキャッチしました。
キャッチした瞬間は最低でも4キロはあると思ったのですがお腹の中はスカスカのバスで3.6キロ位でした。
3.5gタングステンシンカーをペグ止めし跳ね上げさせるリアクションの釣り方でした。

タックル  ロッド:モンスタークィーンNEO 66-X
       リール:シマノ Mg7
       ライン:よつあみ D-ARM 16lb
       ルアー:エアークラッシュ6.6 パーティーゴールド3.5gTX

6月のガイド可能日(とりあえずの空きです。いくつかご予約を頂いた時点で締め切る予定です。)は
1,2,3,8,12,13,15,16,22,23,24,26,27,29,30日です。5月、7月もまだまだ空きだあります。お気軽にお問い合わせください。090-1413-7963/森田
05/22|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080522172911
20080522172908
今日は七色ダムでテストをしました。
その後は中国からフィッシュアローを売ってくれているショウトンさんにルアーの使い方などを説明して楽しく釣りをしました。
中国でもフィッシュアローが流行る日が来るのでしょうか?
一緒に行っていたビックマンのみくらさんはハドルシャッドでロクマルをバラシたそうです。
05/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080521201029
今日、久しぶりに呉さんが会社に来ました。
相変わらず元気いっぱいでした。ハドルトラウトを食わえて「まいう~」と唸っていました。
今度でっかいポークを作ってくれる約束をしたので今度は私が呉さんのポークを食わえてもっと美味しそうに「まいう~」と唸ってやりたいと思います。
呉さん待ってますよ!
05/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20080521124031
バクラトストン用のスコーピオンジグヘッドの、ウエイトを3タイプテストしています。
1つ目は樹脂だけの軽いタイプ。2つ目がスズだけのタイプ。3つ目がスズにタングステンが埋め込んである少し重たいタイプです。バクラトストンのスコーピオンジグヘッドの特徴はウィードや障害物に引っ掛からないようにアイの位置が前の方にあります。これはテキサスリグのバレットシンカーが障害物回避能力に長けているのと同じ様な感じです。普通アイの位置が前の方にあると一定層を引くのが難しいのですが、バクラトストンはハドルテールを採用しているので水流を左右に逃がす様にアクションするのでアイの位置が前の方にあっても浮き上がりにくく一定層を引く事が出来ます。その上、ワイドゲイブで可動式フックなのでフッキングは最高に良い感じです。
琵琶湖のウィードエリアやリザーバーの立ち木まわりで爆発する事は間違いありません。
バクラトストンはミドルレンジ用とシャローレンジ用の2タイプのウエイトを採用する予定です。
どのウエイトのものが良いかをもう少しテストして夏頃にはリリースしたいと思います。
05/21|バクラトストン||トラックバック(1)TOP↑
2008  May 11 040_00
名前 GO-YASUさん
お住まい 静岡県
ロケーション 静岡県 野池 
釣行日 5月10(土) 16時55分 天気 雨
タックル ロット Megabass Orochi F7-74 
      リール シマノ カルカッタ コンクエストDC 200
      ライン 東レ スーパーハード ストロング 25lb
ルアー ハドルトラウト6 T-5 スプリングトラウト
サイズ  60cm
2008  Apr 21-May 11 022_00

コメント
   初投稿から早1カ月!ついにMISSON達成したので報告します。

MISSONとは 野池にて前回の投稿で頂いたハドルトラウトで55UPを捕獲せよ!!


ルアーが着水しチョット潜らせると、デカバス特有の「モワッ」と水面がわれるバイトで、もしかしてデカイ?と思いつつ一呼吸おいてからあわせると猛烈な引きをみせ魚が走りだした!!

少し遊ぼうかと余裕を見せていたが水面にバスが出て来たのを見た瞬間デカイぞ!

しかも自作のアシストフックしかかかってないのか?と思い近くまで寄せてくると目の前でジャンプ!ルアーを丸呑みしていてほっぺたにフックがガッツリ!!

前回スプーキージャックで釣った55cmよりデカイと確信!!

急いでランディングしようとして口をつかもうとしたがまだ体力があるらく最後の抵抗を見せたが無事ランディングに成功!!


ロクマルを釣り上げて天才ロクマルの口には針傷なし、この時ハドルトラウトでしか釣れない魚がいると確信しました。

これからも Fish Arrow のルアーで釣りまくるぞ!!


野池にてロクマルを釣らせてもらったハドルトラウトとFish Arrow の皆様に感謝しています。

ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------
フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。
05/21|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
080519_230540.jpg
名前、HELLさん
場所、熊本県江津湖
ルアー、ハドルシャッド4
サイズ、53㌢
竿、モンスタークィーンNEO 73XX

最近外道ばかりでバスが釣れていない中の釣行~
いきなり手に伝わった当たりは重く、前回釣った
亀を思いだしました・・
久しぶりの50Upバスをつらさせてくれた
ハドルシャッドとモンスタークィーンに感謝です



フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。


05/21|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
F1000043.jpg

本格的なビッグベイト&TOPの季節がやって来ました。
フィッシュアローさんから提供していただいている、ルアー(モンスタージャック各サイズ、ITジャック各サイズ、ウェイクジャック各サイズ、スプーキージャック各サイズ、ハドルトラウト6、バクラトストンなどなど)、ビッグベイト専用ロッドを無料でお貸し出来ますのでお持ちでない方もお気軽にお越しください。

6月のガイド可能日(とりあえずの空きです。いくつかご予約を頂いた時点で締め切る予定です。)は
1,2,3,8,12,13,15,16,22,23,24,26,27,29,30日です。
5月、7月もまだまだ空きだあります。お気軽にお問い合わせください。090-1413-7963/森田
05/20|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。