FC2ブログ
20081214144038.jpg
アークロイヤルの浮き桟橋、フットターボ、手漕ぎボートも陸に上がって冬支度です。

2008年度のガイドも終了しました。
ガイドにお越しに頂いたゲストの方々、本当にありがとう御座いました。
心より感謝、感謝を感じております。

また、エアークラッシュなど、フィッシュアロールアーをご愛用いただいているアングラーの方々ありがとう御座います。
来年も数々のニューアイテムを用意し、皆様にバスフィッシングを楽しんでいただけるように”釣れる!”ルアーを発売していく予定です。
2月7,8日のフィッシングショーで正式発表されます。
プロデュースワーム、ビッグベイトの解説、琵琶湖の事など1人でも多くの方とお話出来ることを楽しみにしています。
お気軽にお声をかけて下さい。

2009年度のガイドは!?
来年3月から12月のガイド予約を受け付けています。
気の早い常連さんは3月、4月の予約を入れてくださっている状態ですがまだまだ平日、週末にも空きがあります。

3月、4月、GWまでは例年お問い合わせが多く倍率が高いのでお早めにお問い合わせください。
090-1413-7963/森田

12/16|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081216104817
20081216104814
昨日、金森くんが魚矢にやって来ました。
水面下で動いていた来年発売予定のメガバス・金森・フィッシュアローコラボモデルのITジャックのニューモデルが誕生予定!
写真の3連結は初期プロトなので変更あり。
金森くんの望むクィックに動くレスポンスと威嚇を誘発するアクションやフラッシングにはまだまだはテストをしないと良いものにはなりそうにはありません。このルアーは私も完成が楽しみです。
12/16|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081215104835
これからの時期活躍するハドルトラウト、ノーシンカーモデルのネイルシンカーを刺す位置がわからないと質問を受けたので説明したいと思います。
ネイルシンカーを刺す位置は顎の下部分とお腹部分です。フックアイに向かって1/16ozのネイルシンカーを2ケづつ斜めに刺すと良いと思います。
愛情を込めて調整してやればかなりサスペンドするようになるので頑張ってみて下さい。
12/15|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
081214_043520blog.jpg
081214_043607blog.jpg
081214_04413blog.jpg

氏名 重ぱにさん

住まい 大阪府

釣り場 琵琶湖(南湖)

タックル F3‐64XS
バイオマスター2500
フロロ8lb

ハドルスイマー4,5

サイズ 45cm 以下6本

コメント
12月14日(2時~6時)釣行。深夜から雨が降り行くか迷いましたが、出撃しました。ポイントは越冬エリア付近のブレイク周りを選択。最初の2時間はノーバイトでしたが、魚の気配は感じていたので試行錯誤をしてパターンを見つけだす事に成功しました。ハドルスイマーは重量がありウィード周りでも遠投して効率よく探れるので琵琶湖では役にたちます。どの魚もサイズ異常に激しいファイトをしてくれて楽しい時間を過ごせました。


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。

12/15|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
081208_212129blog.jpg
081208_212507_blog.jpg
081213_113543blog.jpg

氏名 重ぱにさん

住まい 大阪府

釣り場 琵琶湖(西岸)

タックル メガバスF3‐64XS バイオマスター2500 フロロ8lb

ルアー ハドルスイマー4,5(ギルカラー)

魚 口閉じ53cmと40upが2本

コメント 12月8日、夕方から琵琶湖IN。今回は回遊魚狙いで挑みました。ハドルスイマーの泳ぎは非常に自然体で魚に警戒心を与える事なくバイトに持ち込めました。コツは一定のレンジを保ったままゆっくりと泳がせることでした。また、タフな状況下ではラトルなどを入れています。


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。


12/15|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20081214105819
今のところ暖かい日が多いのでスタッドレスタイヤが必要ではありませんが、これから寒い日が来るといけないのでイエローハットでスタッドレスタイヤに履き替えました。
これで寒い日でも釣りに行けます。
12/14|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081213114214
昨日の夜はアピスの社員さんとフィッシュアローメンバー、それに深江夫妻で忘年会!
深江さん達は来週にはアメリカに帰るそうなので、また来年の12月まで会えそうにありません。
今日は釣りに行く予定でしたが飲み過ぎたので起きられませんでした。
12/13|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081212103220
20081212103218
昨日の琵琶湖釣行で試してみたいワームの形が思いついたので、朝からワームを切ったり、くっつけたりしています。何となくでもボリューム感やアクションを見れればOKです。
今までもこのように死んで行ったワームの残骸がいっぱいあります。
今はハドルボンドがあるのでくっつけるのが簡単で綺麗に仕上がるのでアクションが分かりやすいので助かります。
12/12|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081211201050
いつものお好み焼き屋さんで関根くんを迎えて今年最後のミーティング!
琵琶湖で活躍しそうなルアーについて色々と話し合いました。
来年の春には関根プロデュースのエアークラッシュフライ(関根ストレート)や森田プロデュースのエアークラッシュクローなど琵琶湖で爆発しそうなワームが次々にリリースするので来年のフィッシュアローにご期待下さい!
12/11|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081211151227
20081211151225
昼からはフォールシェィカー5.5インチのテストを兼ねてライトリグを投入。
森田さんはノーシンカーワッキーでグッドサイズを連発!
フォールシェィカー5.5インチはボリュームがあるので琵琶湖でもとても使いやすいです。
12/11|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081211105020
20081211105018
今日は森田さんと琵琶湖で来年発売予定の新製品のテストをしています。
S字系のビッグベイトやモンスタージャックJrのハイフロートバージョンやある秘密のワームなどをテストしています。
厳しいですが秘密のワームでナイスサイズをゲット!
12/11|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
広島焼き食べて打ち合わせ・・・・・・??って言うのはいつもの打ち合わせの事。

明日急遽、フィッシュアロー松本氏とフィールドテストを行う事になりました。最初は打ち合わせだけの予定だったのに・・・やはり松本氏も釣り好きです。

おそらく関根ガイドと合流して昼食を摂りながらの打ち合わせになるので、
いつも打ち合わせ時に定番なっている美味しいお好み焼き、広島焼きなどを食べさせてくれる”千なり”さんへは行きません。

そんな事考えていたら広島焼きを食べたくなって、スーパーへ行き
薄力小麦粉、キャベツ、豚肉、玉子、生中華麺、紅生姜、揚げ玉などなどを買って作ってみました、特大”広島焼き”!!
081210.jpg
手前味噌ですが、大変美味しかったです。
カロリーを考えて油でコーティングされている焼きそば麺でなくて”生中華麺”を、マヨネーズは味の素の”ピュアセレクト55%カロリーカット”を、揚げ玉もキャノーラ油使用のカロリーゼロ??を使用しました。

ちょっと前にも書き込んだのですが、毎日ランニングしています。体重78キロを目指して。
あと8,9キロ落とさないと・・・・・いけないのに、本日の広島焼き、写真では伝わらないと思いますがかなり厚みあり久しぶりにフィードファイター並みに食べてしまいました。
まぁ、たまには良いかって。食事を減らすダイエットは×ですから。基礎代謝をあげないとね!!


来年度のガイド受付開始しました。
お気軽にお問い合わせ下さい。090-1413-7963/森田

12/10|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081210105023
前回の売り出しで意外にも人気だった、フィッシングラジコンボートが再入荷しました。
私もテストについて行って見たのですが意外にもパワーがあって使えそうです。届かないポイントに届くとは魅力的ですよね。
12/10|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
2008年も残り3週間ほどとなってしまいました。
フィッシュアローから来年発売予定のルアー達の見通しもついてきましたが、個人的にカタチにしたいルアーを試行錯誤している最近の日々です。


少し早いですが来年3月からのガイド予約を開始します。

気の早い常連さんは3月、4月の予約を入れてくださっている状態ですがまだまだ平日、週末にも空きがあります。

3月、4月、GWまでは例年お問い合わせが多く倍率が高いのでお早めにお問い合わせください。
090-1413-7963/森田



お知らせ
山ノ下湾ガイドグループ(奥村、関根、大仲、森田)4人での会議により、
来年3月からのガイド料金に変更があります。

お二人様¥40,000が¥45,000に変更になります。
お一人様は¥35,000と変更なく据え置きになっています。
諸費用高騰により値上がりさせていただきます。ご了承下さい。

12/09|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081209192651
20081209192649
阪神電車で梅田に到着すると大阪一美味しい(たぶん)ミックスジュース屋さんが目についたので寄り道。
ここのミックスジュースはギンギンに冷たくてむちゃくちゃ美味しいです。
その上140円と激安です。阪神電車の駅のホームにあるので分かりやすいので大阪に来たら一度飲んでみて下さい。
12/09|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081209181518
20081209181516
The Hitのスタジオ収録の後(来週水曜日放送です。)、ルミナリエの光が見えたので寄り道をしました。綺麗ですが一人でルミナリエは寂しいですね。
12/09|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081209102038
20081209102036
来年の新製品の動かないリップレスベイトにはジョイントタイプとミノータイプの2種類を出す予定です。この動かないルアーは引くスピードがゆっくりな事やただ引きがメインなので面白味にかけるので、フィッシュアローでは違う使い方も出来る様にと色々と考えてテストしています。
ジョイントタイプは水平浮きで、ミノータイプは垂直浮きになっています。まずジョイントタイプは水平浮きなのでゆっくり引くと頭を少し突っ込んだ状態でテールが水を切るのでより弱々しいベイトフィッシュの様な引き波が立ちます。
またジョイントタイプはトィッチしてやると水面をトップウォータールアーの様にドッグウォークさせる事が出来るので弱ったワカサギを演出する事が出来ます。またミノータイプは垂直浮きなのでボディ全体で水を押す様に力強い引き波を立ててアピールします。
また秘密のチューニングでよりヤバイルアーにもなります。
私はどちらかと言うと秘密のチューニングバージョンが簡単にチューニング出来て引き波も分かりやすく一番爆発力があると思っています。
どちらのリップレスベイトも来年の戦力になること間違いありませんので、楽しみにしていて下さい。
12/09|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081208184905[1]
9時間のフライトでしたがオーストラリアとは時差が1時間しかないのでビデオを観てすごすとあっという間に関空に到着しました。オーストラリアはとても楽しい社員旅行でした。
12/08|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081208090711[1]
20081208090708[1]
昨日の夜はみんな揃ってオーストラリア最後の夜を楽しみました。
今日は今からオーストラリアを出発して関空に帰ります。
時差が1時間しかないので夕方には日本に到着します。
12/08|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081207114245[1]
20081207114242[1]
今日は乗馬で草原や山道を駆け回ってリフレッシュしています。
嫌な事は全て忘れて大自然を満喫中!
12/07|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
081206.jpg
来年発売になるか未定ですがテストをしているモンスタージャックjr.とリップレスベイトです。
本日スイムテストをしたのですがイイ感じの物とイマイチの物がありました。やはり少しの違いで泳ぎは変わるのもですね!!

左4つのモンスタージャックjr.は全て違う仕様となっているんですよ!!
私と関根ガイドの意見で新しいモンスタージャックが生まれるかも??

右のリップレスベイト2つも仕様は違います。

12月のガイド受付中です。
12/06|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081206141843[1]
20081206141841[1]
今日は世界最大の亜熱帯雨林、ラミントン国立公園のグリーンマウンテンに来ています。
この国立公園は世界遺産になるほどの大自然にあふれています。
マイナスイオンを浴びてリフレッシュしています。
12/06|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
松本さんも紹介していましたが、
来年発売を目指しトライ&エラーを繰り返しているフィッシュアローのワームです。再びプロトが送られてきました。
081205.jpg
上から”エアークラッシュ カーリー”関根ガイドのプロデュースです。
長さは11インチくらいで落ち着くと思うのですが、前回よりボディーを太くし、テールの幅ももたせボリュームが生まれました。
水中ではエアークラッシュ素材のおかげでテールの動きがなかなか止まらなくアピールします。
関根ガイドプロデュースのもう一つのワーム”エアークラッシュ フライ”(関根ストレート)はすでに関根ガイドにて実績がでています。2.8gでのジグヘッドがオススメのようですが、私はネコリグでも実績がでています。

次は”エアークラッシュ 8.8インチ”。ボディーの最後部、テール付近の太さが気に入らなかったので作り直してもらい美しくなりました。
このワームもヘビーテキサス、ライトテキサスで実績が出ているので来年が楽しみです。個人的にはベイトネコリグ、ジグヘッドが気になるのですが。

一番下のシャッドテールはエアークラッシュ素材ではなく普通の塩入。
私の追い求めている動きに近付いているのですが・・・・・まだまだトライ&エラーが必要です。

12月のガイド受付中です。
12/05|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081205102218[1]
20081205102216[1]

オーストラリアに無事到着しました。
ドリームワールドでコアラを抱っこしたり、絶叫マシーンに乗ったりオーストラリアを満喫しています。
12/05|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
本日の農務は本当に凄かったです。
マリーナに到着した6時30分ころは全然気にならなかったのですが、出船しようとした7時ころには視界10mといった感じでした。桟橋で40分ほど待機し出船しました。
結局11時ころまで霧により視界が悪かったです。

しかしバスにとってはローライトコンディションと同じなのか?!最近激シブの南湖から少し復活していました。

RUDRAが希望のゲストさんでしたがRUDRAエリアまで行けるわけもなく手堅くネコリグでスタート。ネコリグ初挑戦のゲストにエアークラッシュ5.9インチ ギルカラー 1.4gでお手本フィッシュ45cmクラスを見せつけると
081204-1.jpg
ゲストさんもスワンプ1.4gネコリグで45クラスなどを連発!!
081204-2.jpg
081204-3.jpg
その後はRUDRA SPに挑戦。森田流のトウィッチをレクチャーした瞬間、ご希望のRUDRAフィッシュ。
081204-4.jpg
その後霧もなくなりピーカンベタ凪になり少し苦戦しましたが、午前中に45cmクラスが連発したエリアに戻るとゲストに待望の52cmがスワンプネコにヒットしました。
081204-5.jpg
せっかく復調の兆しの南湖ですが、明日から雨でその後は再び超冬型みたいです。

タックル  ネコリグ
ロッド:モンスター クィーン NEOーS 66L
リール:シマノ ステラ
ライン:よつあみ フロロ D-ARM 6lb 
ルアー:フォールシェーカー5&5.5インチ、
    エアークラッシュ5.9インチ ギルカラー
シンカー:サワムラ ワンナップシンカー1.4g

タックル  ルドラSP
ロッド:モンスター クィーン NEO66X
リール:シマノ Mg7
ライン:よつあみ フロロ D-ARM 12lb 
ルアー:ルドラSP ライブリー公魚

12月までのガイド受付中です。
12/04|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081204133620
20081204133618
20081204133616
来週火曜日までブログが更新出来そうにないので最後に更新しておきます。
森田さんプロデュースのシャッドテールワームの手直しサンプルですが、このワームはローリングが出やすいようにテールの付け根が太くテールが分厚いのが特徴です。
またテール部分が太く分厚いのでロングキャストが出来ます。
良く飛んでアピールのあるアクションがいかにも琵琶湖用のシャッドテールワームと言った感じです。
使いやすくまたフッキングが良い様にとボディの下側にはスリットを上側には中心線を入れています。
素材はエアークラッシュ素材とソルトたっぷりの普通のワーム素材をテストします。
森田さんにどんどんテストをしてもらって良いものにしていきたいと思います。
12/04|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081204122022
今日の夜から社員旅行でオーストラリアに行きます。午前中だけ仕事をして今から帰って6時に関空に集合です。
オーストラリアには新婚旅行で行ったので今回で2回目になります。
特に予定も入れていないのでのんびりしたいと思います。
もしかすると来週の火曜日までブログは更新出来ないかもしれません。
12/04|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081204100840
上がエアークラッシュカーリーの手直しサンプルです。ボディの太さとテールの幅を少し太くしてボリュームをアップさせました。
このワームのこだわりは低速でもアクションするカーリーテールにあります。
カーリーテールの厚さやカーブにこだわって作っているので低速でもアクションするように出来ています。何よりもこのワームの本当のキモはエアークラッシュ素材にあります。エアークラッシュ素材はテールにも浮力があるので水をとらえやすく、どこのカーリーテールワームよりも低速で動くので短い距離でもアピールします。
またヘビキャロでは独特のフォールスピードが特徴的です。
関根くんにテストをしてもらって良い製品にしたいと思います。
12/04|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
フィッシュアローからパーカー、ロングTシャツが届きました。
左腕には”ハドルストン”のロゴ、右腕には”フィッシュアロー”のロゴです。
081203-2.jpg
現時点でこれらのアイテムはプロスタッフ限定アイテムになっています。
バックプリントは無いので、カッコいいバックプリントデザインで市販される事を切に願っているのですが。
081203-1.jpg
写真は私のお気に入りのアンダーアーマーの2008秋/冬のニューアイテムです。上の二つは”アーマーフリースアタックⅡフーディー”と言うパーカーで一番下は”アーマーフリースパフォーマンスフーディー”と言うパーカーです。
アンダーアーマーはアメリカ生まれのスポーツウエアーです。スポーツウエアーなので耐久性(型崩れ)、繰り返しの洗濯による色落ちの無さも抜群でオススメのメーカーです。
ウエーのみでなくリールもロッドもルアーも耐久性のある物が一番いいですね。
ちなみに”アーマー”の意味は鎧(よろい)!!
アウターの下(アンダー)に着る鎧と言うことです。
アンダーアーマー 日本オフィシャルサイトは http://www.underarmour.co.jp/

12月のガイド受付中です。
12/03|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081203192129
20081203192127
20081203192125
今日は七色ダムでお世話になっているボート屋さんの元スタッフの神原くんが突然尋ねてきました。
12月からゴルフショップで働いているみたいで、元気そうでした。
近くの野池でテストしたいルアーがあったので神原くんもテストに付き合ってもらいました。今日届いたばかりのやり直ししたシャッドテールワームとカーリーテールワームそしてリップレスベイトをとても気に入ってくれました。
特にリップレスベイトは七色ダムでも絶対に釣れると言ってくれました。
リップレスベイトはそのままでも釣れるのですが、秘密のチューニングでもっとヤバイルアーにもなります。今回のThe Hitでも秘密のチューニングバージョンで表層にも関わらずバイトがありました。
引き波のたちかたを見ただけでもこのルアーのヤバさが分かる人には分かると思うのでThe Hitで初公開なので楽しみにしていて下さい。。
12/03|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード