上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
20081231112853
今日で2008年が終わります。
フッシュアローは今年チャレンジした年でもありました。
何と言ってもワームにチャレンジした事が今年一番のチャレンジだったと思います。
フッシュアローはストロングなビッグベイトのイメージが強いのでフィネスのイメージが強いワームが受け入れられるか心配でした。不安いっぱいで始めたワームプロジェクトでしたが私がイチバン釣れるワームだと思うゲーリーヤマモトカスタムベイツにワームを作ってもらえたり、新素材でもあるエアークラッシュ素材に出会えたりと、とてもラッキーな年だったと思います。
特にエアークラッシュ素材はベストシーズンにテストを行っていなかったので発売後どれだけ釣れるか心配でした。
私は良く釣れるワームとそうで無いワームの違いは素材によって決まっていると思っています。
良く釣れるか釣れ無いかは素材で70%が決まっていると思っています。
良く釣れるワームの代表のゲーリーやズームなどはどの種類も良く釣れると思いませんか?
特にゲーリーはどんなデザインでも釣れそうな気がしませんか?
ゲーリー素材同様エアークラッシュ素材もとても釣れる素材だとわかったので来年はエアークラッシュシリーズで色々と作る予定です。
来年も面白い事や新しい事にチャレンジ精神を持って頑張って良いモノを作って行きたいと思います。
今年一年ありがとうございました。
スポンサーサイト

12/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
081230.jpg
本日はイシグロ 鳴海店さんに営業に行ってきました。
店内は色々なお客様がいて満員御礼って感じでした。
営業時間の短縮などあるみたいですが、年末年始も休まず営業だそうです。

店員の野々垣さん、岩見さんは昨年から何度か私のガイドにお越しいただきエアークラッシュの威力を知っていますので鳴海店さんには沢山のエアークラッシュを扱って頂きました。
また野々垣さんは昔から琵琶湖においてモンスタージャックでいい思いをしていますので、ビッグベイトにも詳しく、今年も当店でITジャック、モンスタージャックシリーズを沢山扱って頂きました。


2009年度のガイドは、来年3月から12月のガイド予約を受け付けています。

3月、4月、GWまでは例年お問い合わせが多く倍率が高いのでお早めにお問い合わせください。
090-1413-7963/森田

12/30|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081230113043
年末年始は今のところ釣りに行く予定も無いのでネタがあまり無いので、先日ジュンク堂で行われたメガバス赤本発売記念ライブに2009年の新製品が色々とあったので少しずつ紹介したいと思います。
まず1つ目がディープX300です。
ファットなボディで良く飛びそうです。
私もディープX200は昔琵琶湖でとてもお世話になったのでお気に入りルアーの1つなのですが、X300は4.5m位まで潜るそうなので来年琵琶湖で活躍しそうな気がします。
来年2月頃の発売予定だそうです。
12/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081229105440
来年イチオシの動かないジョイントタイプのリップレスベイトの名前がダブルスティックジャックに決まりました。
2月末頃には発売予定です。
スレバスの最終兵器でもあるこのルアーはタダ引きのナチュラルな引き波が良い感じでバスを反応させます。しかし、波けがある時や釣れない時はアピールが弱すぎてちょっと心配になります。
そんな時にこのダブルスティックジャックはトウィッチをする事でクネクネとしたアクションとウッドがぶつかるカチカチ音でバスにアピールします。
たまにアクションを付ける事で単調なタダ引きに飽きる事なく使う事が出来るのもこのルアーの良い所です。
リップが無いので細かくトウィッチするとクイックに動くので、弱ったベイトフィッシュが表層でもがいているようにも見えます。
ワカサギの産卵シーズンにはかなり良いと思うので一度使ってみて欲しいと思います。
12/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081228112243
今日は会社の大掃除です。天気も良いのでベランダ掃除や窓ふきも楽そうです。来年も頑張って仕事に励みたいと思います。
今年一年ありがとうございました。
12/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
オーナーズギャラリーに投稿して頂いているアングラーの中にボートに乗って釣りをしているのにライフジャケットを着用していない人がいるとの指摘を頂きました。
ボート釣りにはライフジャケットを着用するのが義務づけられていますので末長く釣りをする為にも必ずライフジャケットの着用をお願いします。
また私達もオーナーズギャラリーにルールや注意事項などを載せずにスタートしてしまった事を反省しています。
来年早々にはルールや注意事項を決めたいと思います。
年末年始に釣りに行かれる方は釣り禁止のフィールドでないかとボート釣りの時はライフジャケット着用をくれぐれもお願いします。明日から会社がお休みになるのでオーナーズギャラリーは来年1月5日からのアップになりますが安全第一でどんどん投稿よろしくお願いします。
12/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081227103021
20081227103018
今発売中のルアーニュース(年末年始超特大号)の中で今江プロが選ぶ2008年のワームのタックル・オブ・ザ・イヤーに「ハドルスイマーシリーズ」が選ばれました。
ハドルスイマーシリーズには「バクラストン」にノーマルウエイトバージョンとライトウエイトバージョンの2タイプ、「ハドルスイマー」に3インチ・4インチ・4.5インチの3タイプがあります。
バクラストンとハドルスイマー3インチ・4インチ・4.5インチは今江さんがかなりスイム姿勢とバランスにこだわってテストしていたので良いモノが出来たのだと思います。
ハドルスイマー3”・4”・4.5”は特にプリスポーニングのバスにはライトジグヘッドでそしてアフタースポーニングのバスにはノーシンカーのスローリトリーブがかなりヤバイ感じです。
バクラストンはノーマルウエイトは3メートル前後を、ライトウエイトは1メートル前後のウィードや障害物を狙うのに適しています。
これらのルアーは私もかなり時間をかけて納得いくまでテストをしたので出るのが遅くなってしまったので皆さんにベストシーズンを試してもらっていないので来年の春が楽しみです。
ハドルスイマーシリーズは今週末には店頭に少しですが並ぶと思うので見つけてみて下さい。
12/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
IMG_0903_blog.jpg
エアークラッシュフライ/スカッパノンカラー、
がまかつラウンド25 2.6g#2ジグヘッドリグをセットしてのデットスローミドストにてキャッチ。

12月にロクマルをキャッチしたのは私も初めて。

この時期にロクマルをキャッチ出来るエアークラッシュ・フライの威力。

ジグヘッドリグが最も活躍する春の訪れが待ち遠しいです!

関根健太プロのブログ
Kenta.s blog

健ちゃんプロこと関根健太のオフィシャルホームページ
12/26|フィッシュアローからのお知らせ||トラックバック(0)TOP↑
ハドルトラウト8インチ (4)
ハドルトラウト8インチ (3)
ハドルトラウト8インチ (2)



テスターの中野さんからシーバスの写真が届きました。最近ハドルトラウトでデカシーバスを良く釣っているみたいです。
デカシーバス達はハドルトラウト8インチを丸呑みするそうです。
このルアーにしか反応しない日も良くあるそうで色々と試してくれています。
これだけバスをも反応させるハドルテールはシーバスにも絶対に効くと思うのでシーバスをされる方は人よりも早く試してみて下さい。
きっと凄いことが起こると思いますよ!
12/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081225104623
20081225104621
ハドルトラウト8インチには今のところ専用のアシストが無いので、デコイのワイヤーアシストキット・ヘビーデューティを使ってアシストを作ってもらうのがイチバンです。
このデコイのワイヤーアシストキットは以前のものよりワイヤーが太くなっているのでスリーブがすっぽ抜けしにくくなっています。ハドルアシスト6"と同じ様に背中のアブラビレにダブルフックを挟む様にしてやればフッキングも良いと思います。
一応、8インチ専用のアシストも作りたいと思っているのですがシーズンに間に合うか分かりません。
自分で作る時のアドバイスとしてはアシストホルダー(ピン)は多い方がたるみがなくて良いですよ。
12/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081224103815
来年早々に東京で行われるツネミさんの売り出しの用意をしています。
来年イチオシのエアークラッシュシリーズのカラーサンプルが揃ったのでボードに貼りつけました。
全部で7色を予定しています。
どちらとも全国、どのフィールドでも使えると思うので関東でも売れると嬉しいのですが。
12/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081223154255
20081223154253
ジュンク堂で行われているメガバス赤本3発売記念ライブにはいっぱいのお客さんが来られています。
さすがに大人気です!
12/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081223112253_blog.jpg
近くの野池でITジャック、カナモモデルのテストをしています。
最近テストばかりしているような気がしますが良いルアーを作るには色々と大変です。
3時からは梅田のジュンク堂(ヒルトンプラザ内)でメガバスの赤本3の発売記念ライブがあります。伊東さんが来られてトークショーや09開発プロトの展示などがあるようなので私も行こうと思います。
入場無料なので時間がある方は勉強になると思うので参加してみたらどうでしょうか。
12/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
200812220844000.jpg
松永俊史さん
12月22日(月)午前8時30分日吉ダム
ハドルトラウト8インチアユカラー タイプ0
背中アシスタント2個使用
ロッド TRFR
リール TD-Z103
ライン  マシンガンキャスト30ポンド
55センチ2300g

購入して3投目で釣れた魚でかなりうれしいです。



フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。
12/22|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
PC210275_blog.jpg
ペンネーム :やまびーさん
都道府県  :京都府
ロケーション:琵琶湖
タックル  :ロッド…MONSTERQUEEN(NEO-G65)
       リール…凛牙(SLC)
       ライン…D-ARM
       ルアー…スーパーミニモンスタージャック改(SP)
コメント  :今回も頑張りました!!
       最初にスタートした場所が全くのノー感じで不発…
       ランガンするも全然ダメで雨も次第に強く降ってきて諦めかけてましたが、
       最後の場所で待望の1フィッシュ!!
       厳寒期で苦労して釣り上げた魚は例え小さくても嬉しい限りですね!



フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。


12/22|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
IMG_1210_blog.jpg
IMG_1205_blog.jpg
IMG_1201_blog.jpg

氏名 重ぱにさん

住まい 大阪府

釣り場 琵琶湖(湖西の浜)

タックル F7-711X アンタレス5 フロロ14lb ハドルスイマー4.5(スイミング)

魚 55cm(口閉じ)筆頭に10本位

コメント 12/18/湖西の回遊魚パターンが見事に成立しました。

今シーズンを振り返ると、時間の許す限り琵琶湖に通い、ブラックバスという魚に夢中になりました。
琵琶湖は、時にやさしく(爆釣)、時に厳しく(ババ荒れ・強風)接してくれ、幾多の経験をさせてくれました。
釣りには、人間と魚だけでなく、自然環境も大きく関係していると思い、地形・水質・水温etc…についても勉強をして知識を得ることが出来ました。
釣りをする上で、1+1=2ではなく無限の可能性があるということも学びました。
その結果、魚達は素直に答えてくれました。
そして、モンジャを筆頭にエアークラッシュやハドルスイマーといった、デカバス相手に何の迷いもなく口を使わせることが可能なルアーの活躍があり、魚を見失うことなく安定した釣果を残す事が出来たと思います。
     
PS, 琵琶湖での水難事故が後を絶ちません。

ボートだけでなく、ウェーディングやオカッパリをされる方もライジャケ着用を心掛けて安全に楽しい釣りをしましょう。
釣りに行くアナタの帰りを待っている大切な人(家族/友人)を悲しませてはいけません。

なぜなら、釣りは最高に楽しい娯楽だから(笑)。


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。
12/22|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20081222122049
今日はヤフー動画ロケを行っています。
むちゃくちゃ寒いので厳しいですが頑張っています。
12/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081221140939
20081221140937
明日、ヤフー動画のロケがあるので近くの野池でエアークラッシュシリーズの使い方などを研究しています。
特にエアークラッシュフライはこの時期でも釣れる様な気がするので色々とリグを替えて試しています。
中でもマスバリのワッキー掛けのピクピクとタダ引きは良さそうです。
平らな面に水を受ける様にしてタダ引きしてやるととても面白いアクションをします。さすがに水温が低いので明日は使えそうにないですがベストシーズンが楽しみです。
土管の上にジグヘッドを乗せてみたのですが、しっかりとテールを持ち上げてアピールしているのがわかると思います。
12/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081220142625
昨日の関根ガイドとのテストは色々と勉強になり楽しい釣りが出来ました。
昨日テストしたエアークラッシュフライには関根ガイドのアイデアとこだわりが詰まっています。
一番の特徴はボディに浮力があるのでミドストが誰にでも簡単に出来ます。また浮力があるので止めても湖底でテールを持ち上げた状態でアピールします。また止めた状態でもアピールするので関根ガイドのテクニックでもあるハネジグヘッドとの相性も抜群です。
また左右どちらからでも使えるデザインやボディに中心線を入れてあるのでフックが刺しやすいなど関根ガイドのこだわりが詰まっています。
しかし、本当の関根ガイドのこだわりはボディの太さと素材の硬さにあります。ズームのフィッシュドクター(フレンチフライタイプ)の使い手と知られる関根ガイドならではのノウハウが詰まったエアークラッシュフライ(関根ストレート)の発売が楽しみです!
12/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
本日の関根ガイドと松本氏のエアークラッシュ フライ最終テストは良い結果に終わって、”合格!!”だったようです。

テスト終了後にエアークラッシュ クローとエアークラッシュ8.8インチのカラーサンプルを受け取って小会議。いつもの”千なり”さんは松本氏が離脱したので関根ガイドと”讃岐うどん”を食べに行きました。コシがあって中々の美味!!2人前のうどんといなり寿司2つ・・・・・・・などなど食べすぎましたので本日のランニングはいつもより多めに走っときました。

話をもどして
現時点でのエアークラッシュ クローの初回発売予定カラーは7色。
左上から
ウォーターメロンペッパー、グリーンパンプキンペッパー、スカッパノン
キャラメル(新色)、スモーク/ブルーフレーク、ジュンバグ、
写真にはないですがウォーターメロンキャンディーはイマイチでしたので確実に作り直し。
しかし8.8インチのパーティーゴールドの美しさを見たらクローのパーティーゴールドが欲しくなってきました。
081219-2.jpg
エアークラッシュ8.8インチは6.6インチのパールホワイトを除く9色プラス”キャラメル”、”ウォーターメロンキャンディー”の2色を追加した11色が候補です。
081219-3.jpg
エアークラッシュ8.8インチは太さも増してド迫力ボディーになりました。上が6.6インチ、下が来春発売予定の8.8インチです。
081219.jpg
本日テストしたエアークラッシュ フライ、エアークラッシュ カーリーは関根ガイドプロデュースなのでここで私が紹介するのは止めときます。

たぶんエアークラッシュ フライにベタ惚れした松本氏が書き込んでくれると思います。
たぶん・・・・・・・?!
12/20|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081219184041
20081219184039
20081219184037
今日は1日中ポロポロとエアークラッシュフライ(関根ストレート)で釣れたので楽しいテストになりました。
やはり関根ガイドのジグヘッドテクニックはとても勉強になりました。
関根ガイドはこのワームにがまかつのラウンド25、2.6グラムの#2のジグヘッドを使うのがベストだと言っています。
かなり針が小さいですが、ちゃんとフッキングするのが不思議でした。
12/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081219142646
20081219142644
昼からもエアークラッシュフライは絶好調!
ミドストをやった事がない私でもこのワームは浮力があるのでミドストがとてもしやすいです。
12/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081219114415
エアークラッシュフライ(関根ストレート)の生みの親である関根くんもキャッチ!
本当に良いワームが出来そうです。
12/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
081217.jpg
来春発売予定のウッドのエアークラッシュです!?って、ウソです。エアークラッシュの原型だった森田ストレートのウッドです。これからシリコンで型を作り、M&Fというアメリカのワームマテリアルを熱して染料とグリッターを混ぜて森田ストレートはホームメードされていました。

本日松本氏は関根ガイドとエアークラッシュ フライなどテストをしています。
テスト終了後私も合流して打ち合わせかな?

松本氏はストイックと言うか?正直者と言うか?

ルアー開発、改良、テストはある程度任されている我々なのですが、結局は松本氏本人が実釣し体感、経験しないと納得出来ないようです。
松本氏の仕事柄、沢山の小売業者さん、一般アングラーさんからフィッシュアロールアーについて色々質問されるのは当然のことです。
その際他の人(私なども含めて、松本氏本人以外の人々)から聞いた情報をそのまま伝える事は失礼ですし、自身で体感したことを自分の言葉で伝えることを大切にしているからではないでしょうか!!

既にエアークラッシュ8.8インチ、エアークラッシュ クローでいい釣りを体感している松本氏ですが、
本日は関根ガイドプロデュースの”エアー クラッシュ フライ”のクオリティーの高さを体感していますので使い方など色々質問してみれば、ちょっと興奮気味に熱く語ってくれると思いますよ。
12/19|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081219085424
20081219085422
エアークラッシュフライはかなりヤバイです!
ナイスサイズを連発中!
来年の発売が楽しみです!
12/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081219081652
今日は関根ガイドとエアークラッシュフライ(関根ストレート)とエアークラッシュカーリー(関根カーリー)そしてモンスタージャックJr(ハイフロート)のテストをしています。
開始してすぐにエアークラッシュフライで釣れました。
12/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081218094635
昨日の「The Hit」見てもらえましたか?リップレスベイトのバイトシーンは最高だったのにフッキング出来ずにもったいなかったです。それでもアクションを見てもらえばかなりのヤバさがわかってもらえたんじゃーないでしょうか?
あれは以前から言っているマル秘チューンバージョンなのでハドルスイマー4.5インチのテールを移植しています。
本当はミニモンスタージャックのテールが付いているのでもう少し弱いテールで水を切る様な波紋になります。
この水切り波紋が何故かスレバスに効きます。
しかし、クリアウォーターや波のないフィールドでは今までのルアーにはない力を発揮するのですが、マッディーウォーターや風が強い日などにはパワーが弱いので少し物足りません。そんな時にハドルスイマーのテールを付けてやるとパワーアップします。
このマル秘チューンが出来るのはジョイントじゃない方だけです。それは浮き姿勢に秘密があります。
ジョイントはジョイントでまた違った使い方があるのでまた説明したいと思います。
この動かないリップレスベイトは2種類のバージョンで来春発売を予定しています。
12/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20081217102824
今夜(10時)放送のThe Hitに深江プロと私が出演します。
今回は深江プロがメインで私がヒットボーイ?なので後ろで色々と質問しています。
また深江プロと私のバトル?やフォールシェーカー5.5インチやノーアクションのリップレスベイトなど来年話題の新製品が登場します。
今回、私がスタジオまで行って来たので是非今夜10時放送のThe Hit視て下さい!
12/17|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
120508.jpg
神奈川県清水さん
51センチ2.1キロ 場所 丹沢湖
ルアー ハドルストン6インチ タイプ12
ロッド ラミグラス7.6 リール カルカッタ400 ライン クレハ20ポンド
今年はハドルストンのおかげで楽しい釣りができました。これからもアメリカのすばら
しいルアーを紹介してください。個人的には3:16とかが希望です。

追伸 今年はハドルストンだけで10万以上つかってしまった(汗)

7302008.jpg
参考に7月につれた53.5センチ2.8キロの写真もおくります。丹沢湖です。


フィッシュアローでは2008年フォトコンテスト開催中です。
詳しい応募方法はコチラ

皆様のご応募お待ちいたしております。

12/17|2008フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20081216155108[1]

近くの野池でスプーキージャックBabyとITジャック・カナモモデルそしてアクションしないリップレスベイトのテストをしています。
12/16|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。