上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
一昨年の最終戦から参加し今回で7回目の出場となったビワコオープン。
今回の参加者は269名でした。

ここまでの6戦は例えば「ビッグベイトなどのマイゲームでお立ちに立てたらOK!!」と成績より楽しく釣りが出来てその結果が良ければイイじゃん!!って感じで参加していました。

しかし、・・・・・・

アークロイヤル所属の”大仲ガイド”の2007、2008年の年間2連覇、
マリーナフレンズ所属の”木村健太ガイド”の昨年最終戦&今年の開幕戦の連続優勝と琵琶湖の若手ガイドが好成績を残していました。

今年の第1戦の木村ガイドの優勝を目のあたりにした時に
「このままではイカン!!自分も頑張ろう!!」とアラフォー・ガイドは今回は気合を入れて前日プラを行い本日参加しました。

エリアは体長が同じでもウェイトが期待できる湖北西岸、和邇川河口~大谷川までを選択。
取水塔にサスペンドするポストスポーンの59cm、4キロフィッシュを含む3本、7,340gで優勝することが出来ました。
090531-1.jpg
59cmは”ITジャックjr. ピーコック”でキャッチ、本当に良く釣れるビッグベイトだと改めて実感しました。

2位は同じ愛知県の”縣氏”。JB時代行動を共にしていた知人です。
090531-2.jpg
優勝の盾。今後も参加するだけではなく”盾”を頂けるように頑張ります。
090531-3.jpg
ジャカルCUPでしたので進行と上位10名のインタビュアーは、
左端の”カリスマガイド 中島プロ”と
右端の”ダウザー 俺達。こと 秦プロ”でした。

090531-4.jpg
今大会は途中で気持ちが折れず、時間いっぱいまで集中して挑めた事と大きなラッキーで結果が出たと思います。
更なるスキルアップのために数日間、精神修行の旅??に行ってきます。



6月5,6日のゲスト募集します。
トップ、ビッグベイトが楽しい6月は15日以降に空きがあります。
6,7,8・・・・月と2009年のガイドは随時受付中です。090-1413-7963/森田
スポンサーサイト

05/31|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090531145508
今日、琵琶湖で行われていた琵琶湖オープンでフィッシュアロープロスタッフの森田さんが優勝しました!それも得意のITジャックJrで59センチ、4キロオーバーのバスを釣っての優勝だそうです。
詳しい事は森田さんにアップしてもらいます。
本当に森田さんおめでとうございます!
05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090531111859
20090531111856
昨日、ビッグバスを釣ったヘドンのビッグタイガーはタイガーの中の一番大きなサイズになります。
このルアーは先日、琵琶湖に行った時に関根くんのボートに転がっていたので気になって桟橋で動かさせてもらい気に入りました。
もっと勉強?したいので調べてみると、ビッグタイガーは製造されていないようで手に入れる為にはオークションで買うしかありませんでした。
しかし、それでは面白くないので何とかして持っている人がいないのかと色んな人に声を掛けてみると楠本くんが持っていました。
それもリペイントまでしていました。
マニア以外でビッグタイガーを持っている人はそういないと思うのですが?
ありがとう楠本くん!
05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090530145345
20090530145343
20年ぶりの高山ダムは楽しい釣りが出来ました。
朝一のビッグバスはまぐれ当たり?だったようですが30センチぐらいはポロポロと釣れました。
本当は今日、布目ダムに行く予定でしたが布目ダムにエンジン船を出した人がいてボート乗り入れが禁止になっていたので急きょ高山ダムにしたのですが、高山ダムもエンジン禁止になっているので気を付けて下さい!
05/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090530093105
今日は20年ぶりに奈良県の高山ダムに来ています。
ウエイクベイトの勉強にビッグタイガー、トリプルインパクト、レッドフィン、ロングAヒートンモデルなどの勉強をしています。
するとビッグタイガーで55センチのビッグバスをキャッチ!
ビッグタイガー最高!
05/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090529103959
今、アメリカで流行っているウエイクベイトの代表でもあるコットンコーデルのレッドフィンです。
浮力が強くかなり大きなバタつくアクションで引き波を起こします。
思っていたよりバタついたアクションなのであまり釣れそうな感じがしません。しかし、規則正しい日本のルアーに慣れているバスには新鮮なのかも分かりません。
飛べば琵琶湖のウィードエリアではありだと思うのですが。
05/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090528ヤンマー
ペンネーム:ヤンマーさん
写真のロケーション:静岡県の野池
タックル:ロッド オロチF7-69DG  リール メタニウムXT  ライン フロロ20ポンド
      ルアー ハドルトラウト6タイプ5 ベビートラウト
魚のサイズ:56cm

コメント: GWにハドルトラウトで自己最大の56cmが釣れました。
      先月は、自己最大の55cmをバクラストンで釣れたのですが、
      今月はハドルトラウトで1cm更新!この調子で毎月記録を
      更新して夢の60cmを目指したいです。

fc_icon.jpg皆様のご応募お待ちいたしております。

05/28|2009フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20090528101022
20090528101020
20090528101018
20090528101015
昨日の楠本くんは絶好調でフロッグゲームの取材は大成功だったようです。
終了間際にコンディションの良い47センチをカバージャックで釣り上げたみたいです。
カバージャックにはフッキングしやすい幾つかの秘密?があります。
まず1つ目は、普通のフロッグと違いラインを結ぶアイの部分がスレッドでずれないようにタイイングされています。
これはバイトの時にフロッグの皮の部分がずれてフックポイントを隠してしまいフッキングしない事が結構あるのでタイイングしています。
ライギョをする方は自分でタイイングするみたいですが1つのフロッグの為にスレッドや接着剤を用意するのはもったいないし、めんどくさいので最初からタイイングしました。
次にカバージャックのフッキングの良さの一番のポイントでもあるバイト後にフックがひっくり返る?適度な自由さです。
フロッグはフックと皮の隙間が無ければ無いほどウィードレス効果は高いものです。
そのためライギョマンの方はフロッグのお尻の部分をシーリング(固定)するのが一般的です。
しかし、ライギョとバスは喰い方が違うので固定されていたり自由度のないフロッグではフッキング後に皮の部分が口の中を押すのでバレやすくなります。
楠本くんの写真を見ても分かるようにカバージャックはキャッチした時、フックがひっくり返っているのが分かると思います。
これこそがバス用フロッグ、カバージャックの凄い所なのです!
その他にも世界一精度の高い?がまかつフックを使うなどのこだわりもあります。
カバージャックを作る時、ありとあらゆるフロッグを買い集め研究して作ったフロッグなので間違いなくどのフロッグにも負けない自信があるのでオススメです!
05/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
まとまって釣れる状況ではなかったので、東岸を中心にランガン。
ITジャックjr.ピーコック、スキニーディッパー5gTX、POP-MAX、ネコリグで拾っていく感じでした。
090527-1.jpg
090527-2.jpg
090527-3.jpg
090527-4.jpg
090527-5.jpg

募集していなかった6月1週目の平日、1日~5日までゲスト募集します。
トップ、ビッグベイトが楽しい6月も沢山空きがあります。
6,7,8・・・・月と2009年のガイドは随時受付中です。090-1413-7963/森田

05/27|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090527103642
20090527103639
今日も楠本くんはフロッグの取材です!
今日もカバージャックでナイスフィッシュをキャッチしたようです。
フロッグゲームをするうえで一番大事なのがタックルです。
PEラインを使うだけでもキャッチ率は大幅にアップするのでPEラインを使う事をオススメします!
ちなみに私はよつあみのカバーステージの50Lbを使っています。
またもっと釣りたい方はロッドをモンスタークィーンNEO610XXXにする事をオススメします!
もちろん楠本くんも使っています。
このロッドはアクションさせやすいグリップの長さとカバーからバスを引き出すパワーが自慢のフロッグ専用ロッドです!
またトップガイドには専用ロッドならではのPEラインの糸がらみがしないガイドを採用しています。
フロッグゲームは突き詰めれば絶対に専用ロッドが欲しくなる釣りだと思うのでフロッグゲームにハマった方にはモンスタークィーンをオススメします!
05/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
2009520999_blog.jpg

20090520111_blog.jpg

20090520_blog.jpg

■ 氏名(ペンネームでもOK!) Y氏
■ お住まいの都道府県 大阪府
■ 写真のロケーション(秘密でもOK!) 池原ダム
■ROD :アマゾンフリップ
■REEL:コンクエストDC200
■LINE :フロロ20lb
■SIZE :63.5cm(4,520g)、他38~50cm、4匹
■LURE:ハドルトラウト6" Type0 
      ゴールドシャイナートラウト 
      フォールシェイカー5”
     グリーンパンプキン/ブラック&ブルー&ゴールドフレーク
■ コメント
2009/5/20 今年、初の池原ダム
当日は朝から快晴無風で厳しい感じでしたが、ハドルトラウト6とバクラストン5を使ってのんびりとスタート。
35~45クラスの魚のチェイスはあるがバイトまでは・・・
バイトがあってもテールをパクッと咥える甘噛みバイト。
そんなこんなで時間も昼前。
気温もぐんぐん上昇し、真夏日のような暑さ。
そんな中、とある橋脚に。すかさずハドルトラウト6を橋脚内側のシェイドに~橋脚スレスレをハドルトラウト6が通過しようとした瞬間、強烈なバイトが!
かなりの手応えだったので慎重に寄せてハンドランディング。
上がってきたのは丸々と太ったプリバスでした。
メジャーなど持ってきてないので計測はボート屋さんのホワイトリバーに帰ってからに。

その後は帰着時間までフォールシェイカー5を使って10mラインで4匹追加して終了。

フィッシュアロー 様~これからも楽しく使える商品を期待してます。

fc_icon.jpg皆様のご応募お待ちいたしております。

05/26|2009フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
090522_1903 43CM_blog

5/22
みのちん
某川
モンスタージャック
43CM

fc_icon.jpg皆様のご応募お待ちいたしております。

05/26|2009フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20090526145643
20090526145641
20090526145638
ハドルバグのテナガエビパターンのフィールドレポートをアップしました!
これからの時期、ハドルバグが最強パターンになる事もあるので試してみて欲しいと思います!
05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090526110731
取材中の楠本くんからメールが届きました。
今日はフロッグの取材だそうです。
カバージャックでナイスフィッシュをキャッチしたようです。
カバージャックはチューンいらずでアクションもさせやすくフッキングもとても良いのでオススメです!
フロッグにめちゃくちゃうるさい楠本くんをも唸らせる完成度の高いフロッグです!
フロッグゲームはとてもスリリングで面白いので一度やられてみてはどうでしょうか?
きっとハマると思いますよ!
05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090526101538
20090526101534
久しぶりにザリガニ?が入荷しました!
先日の楠本くんとの釣行でのテナガエビパターンの凄さを体験したのでハドルバグが可愛くて仕方ありません。
3匹入りにして今週中には出荷する予定です!
また人気のハドルトラウト・ウィードレスも入って来ましたが数が少ないので振り分けになってしまいます。
ウィードレスは作るのが大変なようなのでお許し下さい。
今日にはテナガエビパターンのフィールドレポートをアップするので楽しみにしていて下さい!
05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC00143_blog.jpg

ペンネーム HUDDLEさん

県       宮崎県

ロケーション 野池

サイズ     43cm 

ルアー     ハドルスイマー4・5

遅くも今年初のバスでした!!
時間があまりなくつりに行く機会が
なく久しぶりの1匹に感動しました。

fc_icon.jpg皆様のご応募お待ちいたしております。


05/25|2009フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20090525152859
20090525152856
フィールドレポートにザ ストロングパワーベイト Vol.25のレポートをアップしました。
今回は楠本くんが野池でおかっぱりをしています。
ブラスターホッグやストライクベイトを駆使して爆釣しています。
おかっぱりの方には必見です!
ヤフー動画「ザ ストロングパワーベイト」は6月1日(月曜)配信です!
05/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090525104646
バスワールドにエアークラッシュの広告が出ています。
森田さんと関根くんとが出ていて格好いい広告だと思います。
76ページに載っているのでチェックして下さい!
05/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090524145643
20090524145640
バスワールドの超人気コーナー、今江さんのTSRで神業開眼2としてハドルスイマー・ヒレカットチューンの秘密が書かれてあます?ハドルテールに宿る神業は正に本物と言えるでしょう。
しかし、ハドルスイマーはジグヘッドによるフォーリング、タダ引き、ついばみアクション、ミドスト、など色々と使う事が出来るのでその日のバスにどれが良いのかを見つける事が一番大事だと思います!
神業ばかりが気になって頭でっかちになる前にハドルスイマーのヒレカットチューンを使ってみれば良さは自然と分かって来ると思います。
使いこなす事こそ、その人にとってのコンフィデンスルアー(最終兵器)になると思いますよ!
スピニングのヘタな私にとってもハドルスイマー・ヒレカットチューンは信頼の置ける最終兵器ですから。
05/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
朝から晴れの天気予報でしたが、実際は雲が多くローライトなのでポッパーからスタート。
小学生の巧都君に初のプラグでのバスはPOP-MAXで、
090523-1.jpg
さらにPOP-MAXで追加。
私にもフィッシュアロー プロトビッグウッドポッパーで50cm。
090523-2.jpg
その後は巧都君の目標”40UP”を達成するためにネコリグスタート。
何本かキャッチした後に
090523-4.jpg
人生初の40UPとなる47.5cm。
090523-3.jpg
その後も40UPを追加し、ビッグバイト!!
54cmまでキャッチしてしまいました。
090523-5.jpg
巧都君の陰でかすんでいたお父さんでしたが終盤は45UP、40UP連発で挽回でした。
090523-6.jpg
090523-7.jpg
090523-8.jpg
ルアーはPOP-MAX、プロトポッパー、エアークラッシュ5.9ネコ、スワンプネコ、フォールシェーカーノーシンカー

タックル ネコリグ
ロッド:モンスタークィーンNEO S-66L
ライン:よつあみ D-ARM 6lb
ルアー:エアークラッシュ5.9 1.8g

タックル ビッグベイト
ロッド:モンスタークィーンNEO70XX
リール:シマノ スピードマスター200
ライン:よつあみ ニトロンベイト type-2 20lb 
ルアー:ITジャックJr.  フィッシュアロープロトウッドポッパー

5月は25日以降に空きがあります。
25、28、29、30(土)日に空きがあります。
トップ、ビッグベイトが楽しい6月も沢山空きがあります。
6,7,8・・・・月と2009年のガイドは随時受付中です。090-1413-7963/森田

05/23|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑
P5230298_blog.jpg

ペンネーム   :やまびーさん
都道府県    :京都府
ローケーション :琵琶湖
タックル     :ロッド…MONSTERQUEEN(NEO65MH)
          リール…モノブロック
          ライン…NITLON-ANCHOR(よつあみ)
          ルアー…ウエイクジャックbaby(ハドルテールバージョン)
サイズ     :40㎝
コメント     :今年発売になったよつあみ社さんのニトロンアンカーいいですね!
          150m巻きで安いし、カラーもお気に入りだし何より使用感がいいですね…
          これからは僕の必需アイテムです。

fc_icon.jpg皆様のご応募お待ちいたしております。


05/23|2009フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20090523102608
20090523102606
20090523102603
昨日、近鉄奈良線、布施駅から徒歩5分にあるジャンキーズさんに色々とアドバイスをしてもらいに行きました。
ジャンキーズの店長の山田さんはバスフィッシングが本当に大好きなバスフィッシャーマンです。
またバスオブジャパンのトーナメントでもいつも好成績を残しています。
先日も野尻湖で行われたトーナメントでスモールマウスバス5本で5530グラムで優勝されました。
また山田さんはフィッシュアローのテスターとしても色々とアドバイスをしてくれます。
やっぱりバスフィッシングを真剣に楽しんでいる人と話しをするだけでも色々とアイデアが出てくるので楽しいです!
来年のフィッシュアローはかなりヤバイものが出来そうです。
05/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090522113324
20090522113322
スティールハントのホームページの中の「N.K.F.REPORT」で先日楠本くんと一緒にテストをしたレポートがアップされています。私もハドルバグのテナガエビパターンにはびっくりしたのでフィッシュアローのフィールドレポートに書く予定ですが釣りの行き過ぎでレポートを書く時間がありません。
来週中にはハドルバグの使い方などを詳しく書いてアップするつもりなので楽しみにしていて下さい!
スティールハントのレポートの中には秘密のルアーのヒント?も書いてあるのでどんな物か想像して色々と考えてみて下さい!
05/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090521161600
20090521161557
私も良く行くバスキャッチ本町店の石井店長のブログ「店長石井のバス魂」が始まりました。
早速、昨日凄い記録?がアップされています。
昨日、何と琵琶湖でロクマル2本を含む16250グラムをハドルスイマーのヘビダンで釣られたそうです。
IMG_1972.jpg
IMG_1974.jpg
090520_153243.jpg
090520_122751.jpg


石井店長は昨日で3週連続でロクマルを釣られているそうです。
それもハドルスイマーで釣られているそうです。
石井店長の右手はビッグバスの釣り過ぎでボロボロでした。
店長石井のバス魂!要チェックですよ!
basscatch_ico.gif

05/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090521103415
先日の土曜日、日曜日に旧吉野川、火曜日に琵琶湖、その帰り、名神高速の夜間通行止めの為帰りが遅くなってしまい、2時間の睡眠で昨日は某ダムでの釣り。さすがに疲れが溜まり頭が痛く、これ以上無理をすると熱が出そうです。
今日は会社でゆっくりとハドルアシストの内職をしたいと思います!
05/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
P5160296_blog.jpg

ペンネーム  :さとさん
都道府県   :京都府
ロケーション :琵琶湖
タックル   : ロッド…ハートランドZ震斬
         リール…ステラ
         ライン…ニトロンPE
         ルアー…エアークラッシュフライ
サイズ  : 53センチ
コメント  : この日は雨も降り、風もわりと吹いていた。ギルのアタリはあるけれど、
        バスのアタリがなく凹んでいた(泣) その時!横で知り合いがHIT!!
        その魚体に仰天(@_@;)なんと、おもいっきりの太っちょバス…魚!?
        と思いきや……痛恨のバラシで放心状態(悔)
        その30分後、私にもようやくHIT!!!上がってきたのは53㎝(*^_^*)
        でも太っちょバスを見たあとなので小さく見えた…(泣)
        今回もFish Arrowさんのルアーで釣らせていただき、ありがとうございました。 

fc_icon.jpg皆様のご応募お待ちいたしております。

05/20|2009フォトコンテスト||トラックバック(0)TOP↑
20090520180143
今日はとある場所で釣りをしていました。
ビッグバスを求めてひたすらキャストを繰り返していましたが、日差しがきつく減水傾向だったのでかなり活性が低く厳しい状況でした。
それでも何度か口を使わせる事が出来たのですが甘噛みに終わりビッグフィッシュをキャッチする事が出来ませんでした。
釣れる日もあれば、釣れない日もあるので釣りは楽しく奥が深いのだと思います。
絶対にリベンジしに来たいと思います!
05/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090519175630
最終に入ったポイントで私のフォールシェイカーにビッグバスがバイト!
ドラッグがどんどん出てラインブレイク。
かなり大きそうだったので残念でした。
気を取り直してキャストを続けているとまたまたバイト!
今度は慎重にやり取りをして、上がって来たのは54センチのビッグバスでした。森田さんはいつもビッグバスを釣らせてくれるので楽しいです!
テストも良い感じに出来たのでビッグポッパーやシャッドテールワームの方も進みそうです!
これからいつもお好み焼き屋さんで関根くんと合流してミーティングです。
05/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090519171307
20090519171304
昼から晴天になり厳しいですが状況ですがエアークラッシュ5.9”のネコリグなら口を使わせる事が出来ています。
ストップしている時の姿勢とボリュームが良いみたいです。
05/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20090519131511
20090519131509
20090519131507
トップへの反応が悪いのでエアークラッシュのネコリグに変えるポロポロと釣れます。
スピニンギも飽きたのでシャッドテールワームを投げてビッグバスを狙いたいと思います!
05/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。