上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


ガンクラフトさんのオススメはビッグスパイダーです!
ビッグスパイダーは手足がいっぱいあるのでムシパターンに良さそうです!
もちろんワームだけなら浮きますよ!
スポンサーサイト

08/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



メガバスさんのオススメはハニカムスプールのレーシングコンディション256です!
200グラムアンダーの軽量リールです!
ハニカムスプールは格好いいです!
そしてもう一つ、一風竿の利休です!
グッドデサイン賞を取っただけあって洗礼されていて格好いいです!

08/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑





常吉さんのオススメは赤箱です!
赤箱とは2011年の常吉さんのニューコンセプトのルアーが入った詰め合わせセットです!
赤箱にはA、B、Cのカラーがあります!
またお守りとステッカーが入っています!
12月20日までキャンペーンもやっているので、是非お買い求め下さい!

08/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今夜はメーカーさんと懇親会!
明日も頑張ります!

08/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



ソーラールアーで有名なアクアビットさんのオススメはソーラー・シケイダーです!
太陽があれば動き続けるソーラールアーは今までのルアーでは釣れなかったバスを釣る究極のルアーになる可能性があると思います!ソーラー・シケイダーは羽が良い感じで波紋を出しているので、激ヤバだと思います!
ソーラー・シケイダーの波紋は絶対に釣れる波紋なので今度使ってみたいと思います!
ちなみにソーラー・シケイダーはすでに発売されているみたいですよ!

08/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



今日と明日はツネミ(問屋)さんの売り出しです!
今回はハドルジャック150SとフラッシュJ・5インチの赤アルミの初受注を行います!
ハドルジャック150Sは先日のザ ヒットで爆発した一番大きなサイズのハドルジャックです!
サイズが大きくなった事でバスを引っ張り出す力がアップしたのと、流れの中でも安定した泳ぎをするのが特徴です!
またフラッシュJ・5インチの赤アルミはシルバーアルミとローテーションする事でキャッチするバスが増えるのでオフセットフック5/0の“トゥイッチ”か“仏巻き”で試してみて欲しいと思います!
どちらもベイトフィッシュが大きく動く、秋に効くルアーなので試してみて欲しいと思います!
また面白そうなルアーなどがあったらブログにアップしたいと思います!

08/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑




フィッシングマックス三宮店さんのイベントは大盛況でした!(来て頂いた方はありがとうございます!)ハドルジャックスペシャルカラーの“ゴーストバスカラー”は受付と同時に整理券が足りなったそうです!(並んでもらったのに買えなかった方はすいません。)
ちなみに1番に並んだ方は朝の7時から並んだそうです!(10時から整理券を配りました。)
またイベントの為に用意したハドルジャックの通常カラーも完売したのには私もビックリでした!
モンスタージャックがブームだった頃を思い出す感じの熱気だったので楽しいイベントになりました!
またどこかでイベントをやる時は是非遊びに来て下さいね!

08/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今日は午前中は近くの野池でテスト!
そして2時~5時までフィッシングマックス三宮店さんでイベントです!(遊びに来て下さい!)
イベントが終わるとそのまま東京出張です!
今日はバタバタですが頑張ります!

08/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


深江プロが今日まで行われていたFLWイースタンシリーズ第3戦レイク・シャンプレーンで優勝しました!早速、深江プロに電話をしたのですが最近絶好調だそうです!
2週間前にはPAA戦で4位に入るなどフカシンの勢いは止まりません!
おめでとうフカシン!
がんばれフカシン!

08/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



今日の三宅さんは東条湖で友達とバスフィッシング!フラッシュJ&秘密兵器で51センチを頭に12匹、ゲーリー3号くんとキャンドルテールで10匹の大爆釣だったみたいです!
“東条湖でもフラッシュJ&秘密兵器が効くと思うのでテストして来ます”と言っていたのですが秘密兵器はやっぱりヤバかったみたいです!
放水口からの放水が無かったみたいなので、この釣果は正にミラクルだと思います!
秘密兵器は間違い無く大ブームになると確信しました!
パテントも申請したので、もうすぐ公開したいと思います!
発売は早くても10月頃になりそうですが、楽しみに待っていて下さい!
今まで釣れなかった中層のバスが誰にでも釣れる様になりますよ!
明日は三宅さんも手伝いに来てくれるので、東条湖の攻略法も質問して下さい!

08/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


今日も棚卸し!
明日のフィッシングマックス三宮店さんのイベント限定スペシャルカラーも間に合ったので一安心!
明日は三宅さんも手伝いに来てくれるので、是非遊びに来て下さいね!
今日、届いたばかりのプロトタイプのルアーも展示しますよ!

08/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


今日と明日は棚卸し!
そして明後日、29日の日曜日の2時~5時まではフィッシングマックス三宮店さんでイベントです!
ハドルジャック125SSのスペシャルカラーの“ゴーストバス”の販売もあります!(50個限定!)
また当日はプロトタイプのルアーのプレゼントも考えているので、是非遊びに来て下さい!

08/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



先日の合川ダム夏合宿の時に見つけた“ゴリパターン”は夏のストロングパターンになると思うので覚えておいて損は無いと思います!
合川ダムのバックウォーターやガレ場にはいっぱいのゴリが生息しています!(他のダムでも同じだと思います!)
バックウォーターで底の方を観察すると多くのゴリが岩にくっついているのが分ると思います!
サイズは1センチ~8センチぐらいまでいます!(先日も8センチぐらいのゴリが死にかけて浮いていました!)
このゴリは基本的には岩にくっついているのでバスは食べにくいと思うのですが、エサが上から落ちてくると他のゴリに獲られ無い様に浮上して食べに行きます!
その瞬間がバスにとって一番ゴリを食べやすい瞬間になります!
このゴリが浮上する瞬間をフラッシュJで演出してやるのが“ゴリパターン”です!
キャスト後底を取り、リフト&フォールさせるだけなのですが、意識して底を取るのがこのパターンのキモになります!
(底を取りだすと釣れる様になりました。)
またバックウォーターだけで無く、ガレ場や岩盤にもゴリが多いのでフラッシュJをフォールさせると多くのゴリがいれば、ブルーギルの様なコツコツとしたアタリが出るのでゴリの多いエリアだと分かります!
(ゴリがテールを突きに来ている証拠です!)
大きくアクションしない(テールだけ少し震えています。)フラッシュJのリフト&フォールがゴリに見えてくると釣れる様になると思うので使いこなしてみて下さい!
マジで凄いパターンなので、合川ダムに行く方は試してみて下さいね!

08/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
CIMG1898.jpg

京都在中  名前かぁさん
ロケーション、琵琶湖
■ロッド デッドソード
■リール 07メタマグ
■ライン よつあみフロロ14LB
■サイズ 53センチ
■ルアー ハドルジャックスローシンキング フラッシングワカサギ

コメント・・・買ったその日にウィードの切れ目を通してやると一撃でした。
ハドルジャクヤバいすね!!
08/26|フィッシュアローユーザー釣果報告||トラックバック(0)TOP↑

そう言えばバスワールド10月号の“開発秘話”(148ページ~149ページ)にスコールジャックが特集されています!
“浮くバズベイト”と言う凄く面白くて可能性を持ったルアーなので是非読んでみて欲しいと思います!
スコールジャックの販売は9月上旬予定です!

08/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






バスワールド10月号はフロッグ特集!
憧れの“赤羽さん”がカバージャックを載せくれています!めちゃくちゃ嬉しいです!(63ページ)
またイヨケンのフロッグ50個インプレッション!!
ではカバージャックのロングキャスト性能(アベレージ43.5メートル)が実証されています!(66ページ)
そして私の“これに注目”のページ(122ページ)ではカバージャック誕生について詳しく解説しています!
また132ページ~137ページには先日ラスベガスで行われたICASTのレポートが載っています!
気になるアメリカの商品がいっぱいなので是非チェックして下さい!

08/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑




昨日、フラッシュJのピクピクで釣ったバスの口の中にクワガタが、そして三宅さんがフラッシュJ&秘密兵器で釣ったバスからはゴリが出てきました!
クワガタは口から出してボートに置いていると1時間後に元気に復活!
口の中にクワガタが入っているのにフラッシュJを喰うとは驚きでした!
また三宅さんが釣ったバスからはゴリが出てきました!
合川ダムはゴリがめちゃくちゃいるのでゴリがメインベイトになっているのかも?
そう考えて釣りをすると釣れるようになりました!
ストロングなゴリパターンはまた詳しく説明したいと思います!

08/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






フラッシュJ大活躍!
やっぱりフラッシュJは釣れますね!

08/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

フラッシュJ&秘密兵器が炸裂!
52センチのビッグバス捕獲!
フラッシュJは夏の最強ルアーだと思います!

08/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


夏合宿2日目は合川ダム初挑戦の三宅さんと同船!
色々な秘密兵器のテストを頑張ってやりたいと思います!
ゴッド藤原くんと並木さんは取材がバッティング!
暑いので厳しいと思いますが2人とも頑張って欲しいと思います!
朝から三宅さんはフラッシュJ・5インチの“仏巻き”で40アップキャッチ!

08/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑





ゴッド藤原くんも初合川ダムバスゲット!
ゴッド藤原くんの“秘密のクローラ”のアクションは最高です!
さすが“ゴッドチューン”!
フラッシュJを使えば連発です!
とても勉強になりました!

08/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



フラッシュJ・4インチの“仏巻き”で53センチと38センチのバス捕獲!
スピニングに6Lbラインにノガレスのフッキングマスターヘビークラス4/0で“仏巻き”(ただ巻き)すると良い感じなので試してみて下さい!
ただし強くアワセ過ぎるとラインブレイクするので気を付けて下さい!

08/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今日と明日はフィッシュアロー夏合宿!
今日は千葉県から“ゴッド藤原”くんがやって来るので昼から一緒にテスト!
高滝ダムの藤原くんの釣りは正に“ゴッド”と呼ばれるだけあって神業でした!(ザ ストロングパワーベイト Vol.37を見て下さい!)
特にスピニングのショートキャストの精度は本当に驚きました!
今日は半日ですが、藤原くんとテストをしながら色々と教わりたいと思います!

08/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


棚橋製作所さんのスパークルブランドのロッドホルスターです!
おかっぱりで2本ロッドを持っていって釣りが出来るのでとても便利なのでオススメです!

08/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20100814-3.jpg
・氏名
 福田誠次さん

・お住まいの都道府県
 大阪府

・写真のロケーション(秘密でもOK!)
 和歌山 有田川の秘境

・タックル詳細

ロッド⇒メガバスデストロイヤーヘッジホッグ ブラックアウト

リール⇒ダイワ S2000

ルアー⇒フラッシュJ 3インチ

リグ ⇒ジグヘッドワッキー

・魚のサイズ・重量・数

30センチのピチピチバス君

・コメント

フラッシュJ は他のワームにないフラッシングでいつも素晴らしい釣果を

もたらしてくれます(^^)

この日も僕だけ爆釣でした。

僕の釣りには欠かせないメソッドです。

FISH ARROWのルアーは最高です。

いつもありがとうございます(^^)/
08/20|フィッシュアローユーザー釣果報告||トラックバック(0)TOP↑

8月29日(日曜日)フィッシングマックス三宮店さんでイベントをします!
昨年と同じ様に2時~5時まで店内でフィッシュアロー展示即売会をします!
今回はハドルジャック125SSのイベント限定の“ゴーストバス”カラーを50個限定で販売します!
またプロトタイプのルアーも展示するので興味のある方は是非遊びに来て下さい!

08/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



昨日、三宅さんは津風呂湖でテスト!
フラッシュJ・5インチの“仏巻き”やフラッシュJ&秘密兵器のただ巻き、そしてゲーリー3号くんで爆釣だったようです!
1時までの釣行だった様ですが27匹も釣ったみたいです!
この暑い中、三宅さんもガンガンにテストをしてくれているので良いルアーが出来そうです!

08/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



夏の新たなストロングパターンのフラッシュJ・5インチの“仏巻き”のタックルですが、一番大事なのがフックになります!
それはフックによって軌道をかえるS字の様なアクションをしないものもあるからです!
今のところノガレスのフッキングマスターモンスタークラスのサイズ5/0が重量もあってベストだと思います!
そのままでも良いのですが、フックポイントをラジオペンチで少しだけ外側に向けてるだけで、フッキング率がアップするので試してみて欲しいと思います!
フックセッティングはアルミホイルのどちら側かに沿わす様にセットします!(フォールバランスにはほとんど影響しません。)
次に大事なのがラインなのですが、Dアームの様な柔らかいフロロの16ポンドがベストです!
この釣りではラインを弛ませ気味でラインの重さでルアーを引っ張ってくる感じなので柔らか目のラインがベストなのです!
ロッドは6.6フィート~7フィートのミディアムヘビークラスの硬めがベストです!
使い方としてはロッドを立ててラインを弛ませる感じでラインの重さを利用してゆっくりとただ巻きするだけです!
ラインを張り過ぎるとルアーに不自然な動きが出てしまうのと突然のバイトでフッキングが出来ないので良くありません!
バスがチェイスして来ても仏様の様に?無心になって変化を付けずに一定の速度&S字アクションを保ちながらバスが口を使うまで我慢しなければいけないので“仏巻き”と言う名前になりました!
バスがチェイスして来た時にあわてて不自然なアクションを加えたり、ルアーの軌道が変わったりすると口を使わなくなります!
どれだけ我慢して自然にフラッシュJを巻き続けるかが釣果の差になります!
(チェイスして来ても口を使わない場合はアクションが不自然なのか、ルアーのカラーが合って無い場合が多いと思います!)
後は口を使ったらおもいっきりフッキングするだけです!
何度も言いますが、“仏巻き”はどれだけ“無”になって無防備に泳ぐベイトフィッシュを演出させるかが極意です!
やる気の無いバスや天才くんには間違い無く効くと思うので、一度試してみて下さい!

08/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑




今まで夏と言えは、バックウォータービッグベイトパターンや岩盤ジグヘッドフォーリングパターン、そしてフラッシュJのノーシンカー・トゥィッチなどが私の得意とするストロングパターンでしたが、フラッシュJ・5インチの“仏巻き”も新たなストロングパターンだと確信しました!
“ザ ヒット”で行った風屋ダムでの10連発!
レイク・ミードでの50アップ!
そして、昨日の爆釣!
明らかにフラッシュJ・5インチの“仏巻き”(ただ巻き)だからキャッチ出来たバスだと思います!
暑い日が続き、水温上昇でバス達がオーバーハングや流れの中でやる気の無いニュートラル状態でいるのですが、そう言うバスには今までゲーリー素材のノーシンカーが一番だと思っていたのですが、それでも反応しないバスがいました!
そうなると今までお手上げ状態だったのですが、“仏巻き”(ただ巻き)だと反応するバスが結構います!ただ巻きをするとユラユラとベイトフィッシュが無防備に泳いでいる様に見えるので、思わずバスも口を使ってしまうのだと思います!
特に5インチは水を押す感じで軌道を少しかえながらS字系の様にアクションするので良いのだと思います!
(ソフト版S字系?)
またフラッシュJはリアルな上、プラグと違い音なりやトレブルフックの様な不必要なものが無いのもやる気の無いバスが口を使う要素だと思います!
もちろん着水音もワームなので良い感じです!
またオーバーハングなどではスキッピングも出来るので、奥に入れる事も出来ます!
タックルやフック、使い方については明日、詳しく説明したいと思います!

08/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
P8150337.jpg

ペンネーム :やまびーさん
都道府県  :京都府
ロケーション:琵琶湖
タックル  :ロッド…MONSTERQUEEN(NEO-G74)
       リール…凛牙
       ライン…D-ARM
       ルアー…ハドルジャック
サイズ   :38㎝
コメント  :このバス君が僕の心を癒してくれました…
       それは数時間前の出来事でした…
       あるポイントに着いて2本ロッドを持っていたので
       1本を後ろに置いてキャストした瞬間、ガチャーン
       ボチャと何やら後ろと前で凄まじい音がしました…
       よく見ると僕の投げたハドルジャックと後ろに置いていた
       モンクイNEO-68とコンクエとPOPジャックが琵琶湖に
       飛んで行ってしまいました…
       幸いにも何とかタックルは助かりましたがロッドのティップが
       破損してしまい悲しい日でしたがこの1匹が僕の心を癒してくれました。

08/18|フィッシュアローからのお知らせ||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。