上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑



Gルーミスの新製品のNRXを今回のロケで実戦投入!
ベイトがNRX802C、スピニングがNRX822Sです!
どちらもチャターベイトをメインに使う為に私がセレクトしたロッドです!
どちらもめちゃくちゃ軽くて投げやすいロッドです!ベイトはロッドテップが少し入るアクションなのですが、バットが強いので巻きものには最高です!
スピニングはテップが少し硬めでバットパワーがめちゃくちゃあるのでチャターベイトには最高でした!
NRXシリーズはGLXよりも軽さ、耐久性、感度が15%アップしているGルーミスの最上級ロッドになります!
オススメですよ!
スポンサーサイト

09/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



タックル撮影も終わりロケ3連発も無事終了!
さすがに3日連続のロケは疲れました!

09/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


取材は大成功で終了!
明日はタックルの写真撮り&軽く釣り!
明日も頑張ります!

09/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


今日は昨日に引き続き秋のリザーバーでバスワールドロケ!
“フラッシングと波動”と言うお題なので、フラッシュJ&ウィールヘッドが使えるので何とか頑張りたいと思います!

09/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

ロケは無事成功したのですが、バラシ連発なので反省会!
スピニングを使った面白いテクニックを披露したかったのですが、巻きアワセがクセになっているので、フッキングがなかなか上手く行かずにバラシ連発!
楠本くんにアドバイスをもらい明日のバスワールドロケに備えたいと思います!明日も頑張ります!

09/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


昼からは冷たい雨のせいでバスが沈んだみたいで激渋です!
それでもチャターベイトの面白いテクニックを駆使して何とかなりました!
今回のロケは11月第二木曜日配信予定です!
お楽しみに!

09/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



今日はザ ストロングパワーベイトロケ!
今回は完成間近のチャターベイト(発売は来春予定)とウィールヘッド(発売は10月末予定)を使って秋のリザーバーを攻略したいと思います!
朝から子チャター&フラッシュJ・4インチで連発です!
極薄ブレードは激ヤバです!

09/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今日は下の子供の運動会!早いもので、下の子供も6年生なので運動会を見に行くのもこれで最後になります!
一生懸命応援したいと思います!

09/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






今月号の“バスワールド”と“ロッド&リール”に“ゴッド藤原”くんが登場!バスワールド(P98~P103)ではホームレイクの高滝ダムを攻略!
またフィッシュアロー・新製品のウィールヘッドや子チャターなどが載っています!
またロッド&リール(P38~P43)では“千葉式サイトフィッシングは通用するのか!?”と言う題で合川ダムでサイトフィッシングをしています!
(先日、合川ダムで藤原くんと一緒に釣りをしたのはこの為でした!)
しっかりとフラッシュJで52センチのビッグバスを釣るのはさすがです!
タフレイク高滝ダムで“ゴッド”と言われるだけあって藤原くんのテクニックは本物ですよ!
そして、バスワールド、77ページにはウィールヘッドの広告が載っています!
是非見て下さい!

09/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
24日はローライトコンディションの微風。
チューンド・スパースプーク日和??
100924_143729.jpg
100924_142659.jpg
100924_132420.jpg
100924_141931.jpg
100924_131257.jpg
100924_101248.jpg
100924_102441.jpg
本日、チューンド・スパースプークで釣れたバスは殆んどが”黒い”。
カナダモの上に出てクルーズしているバスではなく、カナダモドーム内に居るバスだからです。
本来ならエアークラッシュ6.6インチなどのヘビーテキサス、ライトテキサスなどで釣るバスなのですが、
チューンド・スパースプーク特有のラトル音と、左右に大きく首を振るドックウォーク、反射板のフラッシングでカナダモ内に居るバスに気付かせ、水面まで誘い出す事が出来ます。

昨年もこの時期”チューンド・スーパースプーク”が活躍しました。
2日間連続のロクマルなど。

本日は51cm、50.5cm×2、49cm~40UP×8でしたが、水温が下がり、ウィードの量が減ればもっともっとサイズアップしてくる??のでデカバスをキャッチしたらまたレポートします。
09/24|琵琶湖プロガイド森田哲広レポート||トラックバック(0)TOP↑


ウィールヘッドのこだわり、その2はデコイ社製のフックになります!
このフックはフラッシュJのミドストの時に私が愛用しているデコイさんのプラスマジックと同じフックなのですが、強度とフッキング率が最高なので、どうしてもこのフックにしたかったこだわりのフックです!しかし、ペラとワッシャをいれるとフラッシュJ・3インチや4インチにはどうしても今あるフックサイズ(2番)では短い感じだったので、デコイさんに無理を言って5mm長いフックを特別に作ってもらいました!ウィールヘッドで数々のビッグフィッシュを釣って来ましたが、一度もフックを伸ばされた事が無いので安心して使ってもらえると思います!
(写真右側がプラスマジックのサイズ2番と同じフックです。)
ちなみにヘッドは樹脂タングステンで、ウエイトがすぐに分かる様にグラム表示してあります!(0.6g、0.9g、1.4g、1.8g、2.4gです。)
ちょっとした事ですが、ジグヘッドのウエイトの違い(フォールスピード)で釣果の差が結構出るので自分の使っているウエイトをしっかりと把握するのも釣果を伸ばす為には大事な事ですよ!

09/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑





ウィールヘッドにフラッシュJのフォールでこれだけ釣れるのならフォールシェイカーにウィールヘッドをワッキー掛けすればヤバイかも?の予想通りペラ付きジグヘッドの威力は最高でした!(ペラ付きジグヘッド、PAT.P)
ジグヘッドワッキー用のちゃんとしたフックのペラ付きジグヘッドが欲しくなったので、来春には発売出来る様にテストをして行きたいと思います!
それともう一つペラ付きの秘密兵器を開発中です!
これもフラッシュJと組み合わせる事でヤバイ釣果が出るので期待していて下さい!

09/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






ずっとテストをして来たチャターベイトが炸裂!
極薄のブレードはヤバイ感じです!

09/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


今日は楠本くんと旧吉野川で合同テスト!
激ヤバ、大流行間違い無しのウィールヘッドの別バージョンを思いついたので、早速テスト!
想像するだけでも激ヤバ間違い無し!
しかし、頭の中だけでは良い物は出来ないのでしっかりとテストをしたいと思います!
それと楠本くんのスティールハントの来年の新製品もテスト!
こちらも激ヤバ間違い無しです!
面白いジャンルのルアーが誕生するかも?

09/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


今日は頑張ったので、“だいまつ”で楠本くんとお疲れ様会!
明日は旧吉で楠本くんとテストです!

09/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
P9200259_blog.jpg
P9200255_blog.jpg
2010年9月20日 朝6時30分

人生初の60超え フラッシュJ5”で62センチをウェーディングで釣りあげました。

手が震えて止まりませんでした。

これからもフラッシュJを投げ続けます。

09/22|フィッシュアローユーザー釣果報告||トラックバック(0)TOP↑

今日は特殊任務!
ウィールヘッドさえあれば釣れないわけが無い!
今日も頑張っています!

09/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



ウィールヘッドの一番のこだわりはやっぱりゆっくりと引いても回転する極薄のペラになります!(ペラ付きジグヘッド:PAT.P)
このペラは厚み0.2mmのステンレスで出来ています!本当にどんなにゆっくりと引いてもスムーズに回転します。
もちろんフォールさせるだけでも高速に回転します!あまりの高速回転の為に良く見ないと回転しているのか分からないほどです。
このスムーズな回転から出来る“水流”こそがスレたビッグバスに違和感無く口を使わせる要素になっていると思います!(ワームは殆んど動いていないのに水流だけ起きている状態です!)
またペラの形やサイズも春頃から色々とテストしました!
その結果、先のとがったペラより丸型のペラの方が何故かよく釣れるのでオーソドックスな丸型にしました!
またペラの大きさは4タイプ、中心の穴の大きさも2タイプ(大、小)計8タイプのペラを作りどれが一番良いかを色々なフィールドでテストしました!
その中でフラッシュJ・3インチ、4インチにベストなペラのサイズを選びました!
ウィールヘッドが本当に凄いのはキャストした後、何もしないでフォールさせるだけでもバスに口を使わせる事が出来るオートマチックさにあると思います!
カットテールやフリックシェイクの様にワームが自発的に動いて誘うのでは無く、ワーム自体は殆んど動かないのに(テールだけ少し動いています。)今まで感じた事の無い水流だけが起きているので、スレバスが口を使うのだと思います!間違い無く現代のスレバスにとってのファーストインパクトなので当分の間は釣れ続きますよ!

09/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

遂にウィールヘッドの全貌を初公開!
ウィールヘッドは誰でも簡単に使う事が出来る今までに無かったジグヘッドとして間違い無く大流行すると思います!
それは誰が使っても同じ様にオートマチックにビッグバスが釣れるからです!
ウィールヘッドには色々とこだわりを詰め込んだので何回かに分けて説明したいと思います!

09/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



“グッと!地球便”見ましたか?
バスフィッシングの本場アメリカで頑張っている深江プロかっこよかったですよね!
それとメガバスのラッピングボートもかっこいいですよね!
本場アメリカのトーナメントの規模の大きさも凄いと思いませんか?
そして、少しだけハドルジャックも登場したのに気付きましたか?
これからも深江プロには本場アメリカの第一線で頑張って欲しいと思います!
年末には深江プロは日本に帰って来るので恒例の深江プロとのロケを楽しみにしていて下さい!

09/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


締めはお決まりの徳島ラーメン!(お多福軒!)
久しぶりの徳島ラーメン、美味しいです!
明日10:25分からの“グッと!地球便”(読売テレビ)深江プロが出るのでお見逃しの無いように!

09/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



最後はフラッシュJ・5インチの仏巻きでグッドサイズキャッチ!
今日はフラッシュJ&ウィールヘッドとフリルシュリンプ&ウィールヘッドは最強でした!
今日はウィールヘッドの楽しいテストが出来ました!

09/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑










ウィールヘッドは誰でも釣れる魔法のジグヘッドなので次回のザ ヒットのロケでウィールヘッドのヤバイ威力を女性の方に証明してもらいたいと思います!
本当に投げて、落として、巻くだけで釣れますよ!

09/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑





フリルシュリンプ&ウィールヘッドでも釣れ釣れ!
バスが感じる初めての波動なのでフォールさせるだけで釣れるのだと思います!このジグヘッドさえあれば初心者の方でもバスが釣れると思うので楽しみにしていて下さい!

09/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






ウィールヘッド炸裂!
楠本くんとイレグイ突入!やっぱりウィールヘッドはヤバイです!
オートマチックに釣れてしまうウィールヘッドは10月末発売予定です!
楽しみにしていて下さい!

09/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






今日は色々とテストをしなければいけないルアーがあるので四国まで遠征して久しぶりに楠本くんに手伝ってもらっています!
久しぶりの楠本くんとのテストなので色々と勉強して帰りたいと思います!
ウィールヘッド爆発です!フォールさせるだけで釣れてしまいます!

09/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

ジッタースティックには思い出はありませんがカップとスイッシャーのダブルサウンドは効きそうです!
ボディーはウッドで出来ているので水絡みが良さそうです!

09/17|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

昔タックルボックスと言う雑誌の中でケイテックの林圭一さんや吉田幸治さんがすすめていたバスフィッシングの教科書?
先日、フィッシングサロン心斎橋さんでお借りしたので読んでみると結構面白いです!
本を読んで色々と勉強にはなりますが、“バスフィッシングのすべて”はやっぱり分かりません。
フィールドに出てこそ勉強になると思うので、どんどん釣りに出かけて新しい発見を見つけたいと思います!

09/16|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


昨日で実釣は完了したので、今日は水中撮影!
水が綺麗なので撮影は順調に終了!
昨日53センチを釣ったバックウォーターは減水の為に行けなくなっているのにはビックリ!
昨日がロケ日で良かったでした!

09/15|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


やっぱりウィールヘッドは凄いです!
53センチのビッグバス捕獲!
本当にフラッシュJとウィールヘッドはここ最近のどのルアーよりも最強だと思います!
誰が使っても釣れるオートマチックなジグヘッドなので楽しみにしていて下さい!

09/14|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。