上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


7時間20分かかって野尻湖に到着!
やっぱり初めてのフィールドはワクワクします!
明日が楽しみです!
スポンサーサイト

05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


名神高速道路、豊中~春日井が集中工事中!
2時間走って大津を越えた黒丸サービスエリアに到着!
集中工事は11日までなので帰りも渋滞につかまりそうです!
野尻湖までは遠いです!

05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今から野尻湖に向けて出発!
大阪からだと6時間ぐらいかかるみたいなので安全運転で行きたいと思います!台風の影響もそれほど無いようなので一安心!
しかし、野尻湖はめちゃくちゃ寒いみたいなので防寒着が必要みたいです!
それにしても新しいフィールドは何故かワクワクしますよね!

05/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
o0480064011253361589.jpg

o0480064011253361584.jpg

27日金曜日にもまたまた60アップをフラッシュJシャッドで釣り上げた
バスキャッチ本町店の石井店長が、フラッシュJのカラーローテーションの
極意を詳しくブログで解説してくれているので是非見てください。

石井館長のバス魂
05/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑




やっと発売されたペラ付きジグヘッドワッキーの“ウィッキーヘッド”!
ワームの真ん中にチョン掛けするとワームの自発的なアクションに加え、ペラの水流が加わって“全く新しい水流(波動)”が起こります!
この“全く新しい水流”がバスには新鮮なので口を使うのだと思います!
バイトはフォール中のバイトが7割ぐらいなので、落とすだけで釣れてくる感じです!
特にフォールシェイカー5.5インチとの相性は抜群で、ゲーリー素材なので一度くわえたらなかなか放しません!
今の旧吉野川だったら控えめにみても40アップ10本は楽勝だと無いと思います!それぐらい自信を持ってオススメ出来ます!
フォールシェイカー5.5”にジグヘッドを刺す位置ですが、ハチマキの一番下側に横刺しするのがベストです!
“落とすだけ”で釣れるオートマチックルアーなので初心者の方にもオススメなので使ってみて欲しいと思います!

05/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑





“フラッシュJ”、“フラッシュJシャッド”、“サタンワーム”、“スティールクロー”、“ハドルミノー・ハード”、そして“ウィールヘッド”に“スクリューフック”全てスモールマウスバスにも効くルアーばかりやんとある人に言われたので次のザ ストロングパワーベイトロケは野尻湖に決定!
野尻湖には一度も行った事が無いのですが、これだけ釣れるルアーがあるので何とかなる気がしています!スモールマウスも久しぶりですが、何より初めてのフィールドなのでとても楽しみです!

05/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


昨日の“ザ ヒット”ロケは“ハドルジャック”、“KOチャター”、“ウィッキーヘッド&フォールシェイカー”が大活躍でした!
巻き物からライトリグまで色々な状態のバスを釣り分ける事が出来ました!
6月の旧吉野川の狙い方やルアーの持つポテンシャルの引き出し方など、とても参考になる内容だと思うので是非見て欲しいと思います!
放送は6月8日(水曜)予定です!

05/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今日は特殊任務!
今日も頑張っています!

05/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

楠本くんはバリアブル・ファイブのダウンショットでラストフィッシュをキャッチ!
私はハドルジャック105Sでビッグバスをバラシてしまいました!
明日はミスのないように頑張りたいと思います!

05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



KOチャターでグッドサイズ連発!
やっぱりハイピッチアクションは釣れます!

05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



明日の特殊任務に備えてウィッキーヘッド&フォールシェーカー5.5”で魚の確認!
さすが旧吉最強ロコアングラー!
グッドサイズを連発!

05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


フィッシュアロー×ゲーリーコラボの“フォールシェーカー6.4インチ”(プロト)!
スティールハントの新作ハンドポワードワーム、“バリアブル ファイブ”(プロト)!
プロトワームのテストは順調です!

05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑




今日は楠本くんとテスト&下見!
フィッシュアロー×スティールハントコラボの“スティールクロー”もやっと使えるサンプルが少し上がって来ました!
昨年末に深江プロとテストに行った時には大体の形が出来ていたので、サンプル依頼を早くからお願いしていたのに、何故か今頃になってやっとまともな使えるサンプルが出来て来ました!
ちょっとひど過ぎますよね!(楠本くんが悪いわけではありません!)
楽しみにしてくれている方も多いので早く製品を上げて欲しいと思います!(独り言です!)
それにしてもウィールヘッドとの相性は最高です!
“スティールクロー”も大流行間違いないので注文お忘れのない様に!

05/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



ペラ付きジグヘッド(PAT.P)“ウィッキーヘッド”のこだわりを説明したいと思います!
ウィッキーヘッドにはペラが付いているのでペラの大きさや厚さにこだわりがあると思っている人が多いのですが(こだわりはありますが)、実は私が一番こだわったのがフックでした!フックのアイ角度とゲイブの角度、そして強度にこだわってデコイさんに特注で作ってもらいました!
アイ角度は“45度”!
この角度はスナッグレス性能が高いので採用しました!
普通のジグヘッドの90度角は枝や岩などに挟まりやすく外れにくいのですが、45度角だと挟まっても軽くロッドをシェイクしてやると簡単に外れるのでこの角度を採用しました!
次にゲイブの角度!
フックポイントがネムっていたりゲイブの角度が内向きになっていると根掛かりは少なくなるのですが、フッキング率が落ちます!
逆にゲイブの角度が外向きだと根掛かりが多発します!
なのでゲイブ角度にはかなりこだわって徹底的にテストしました!
そして採用したのがフッキング率が高く、根掛かり率が低いこの角度です!
そして強度はウィールヘッドで証明済の0.8mm径を採用!
これで完璧だと思う出来のジグヘッドなので一度使ってみて欲しいと思います!ちなみにウィッキーヘッドはワッキー掛け用のジグヘッドなのですが、ペラにゴミがからまった時にとりやすい様にゴムをわざと固定していないのでずらしてゴミをとって下さい!

05/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20110525_02.jpg
20110525_01.jpg
5月23日にバスキャッチ本町店の石井店長が琵琶湖で
フラッシュJ+スクリューフックで爆釣したみたいです。

詳しくは、

石井館長のバス魂

をご覧ください
05/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑





遂にペラ付きジグヘッド(パテント申請中)第二弾の“ウィッキーヘッド”が入荷しました!
このジグヘッドはフォールシェーカーなどのストレートワームの真ん中にチョン掛するワッキー用のペラ付きジグヘッドです!(ジグヘッドワッキー用です!)フォールさせるとワームの“自発的アクション”に“ペラの波動”が加わるので今までのジグヘッドワッキーとは違う全く“新しい波動”が起こります!
この“新しい波動”が今までのスレたバスには新鮮なので口を使う要素になります!
落とすだけで釣れるので、“ウィールヘッド&フラッシュJ”と同じぐらい“ウィッキーヘッド&フォールシェーカー”も大流行するのは間違いないと思います!(ザ ヒットでアイちゃんが釣ってくれていたヤツです。)
ウィールヘッドとの使い分けやウィッキーヘッドの特長やこだわった所などはまたゆっくりと説明して行きたいと思います!
今週中には店頭に並ぶお店も多いと思うので是非見かけたら買っておいて下さい!
ちなみにウエイトは0.9g、1.4g、1.8g、2.2gの4サイズあります!

05/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


昨日、テスト&フィールド開拓に行った京都府南丹市の大野ダム!
4月~11月末の土日、祝日限定の穴場フィールドです!
レンタルボートも37艇しか無いのでゆったり釣りが出来ます!
プレッシャーも少なくデカイのもいるので一度行ってみて下さい!
意外とカバーが多いのでフロッグ好きには良いフィールドみたいですよ!

05/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

6月12日(日曜日)、七色ダムでエイトグループさん主催のナナイロ・バスオープン“イッパチカップ”を行います!
(募集人員30艇の大会です!)
ゲストとして私も参加します!
ボートの数が30艇と少ないので“これからのダム攻略のコツ”などを詳しくアドバイス出来ると思います!七色ダムはボート免許不要のレンタルボートもあるので七色ダムで釣りをした事の無い方も是非参加してみて欲しいと思います!
(七色ダムフリークの方も大歓迎!)
詳しい内容や受け付けはエイトグループ各店で29日まで行っているのでよろしくお願いします!

05/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



“KOチャター”でビッグフィッシュ連発!
トレーラーはフラッシュJ・4インチ!
本当にKOチャターは釣れますよ!

05/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



今日は京都の大野ダムに秘密兵器のテスト&ロケ地の下見!
(秘密兵器もどんどん増えています!)
それとクランクベイトとシャッドの勉強も!
何となく理想的なアクションが見えて来たので、そろそろ製作に入りたいと思っています!
プラグもワームと同じでアクションの次に大事なのが“ボリューム感”だと思うのでしっかり煮詰めて釣れるルアーを作りたいと思います!
今日も1日頑張りたいと思います!

05/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


密かに人気のスイムジグ、マツラバ!
アメリカでは定番のスイムジグですが、日本の“巻きラバ”や“スコーン”とは少し使い方が違います!
すり抜けの良い“30度”角度のアイやスイム姿勢にこだわった独特なヘッド形状、またフレアしやすくスキッピしやすいラバータイイングなど今までのラバージグとは少し違います!
今までの“巻きラバ”や“スコーン”が琵琶湖限定の釣り方だったのに対し“スイムジグ”は琵琶湖はもちろんですが、色々なフィールドで使えるのが特徴です!
“マツラバ”は松下くんのこだわりがいっぱい詰まったジグなので使ってみて欲しいと思います!

05/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

先日もブログにアップしましたが、ワーム補修で大好評のハドルボンドが生産中止になりました!(注文をして頂いているお店には本当にご迷惑をおかけします。)
またゴールデンウィークまでには必ず納品すると約束してもらっていた“ウィードレスシャッド”と“68スペシャル”も入って来ない状態です!
ハドルストン社の人手不足が原因みたいなのですが、アメリカの注文をこなすだけで精一杯の様で日本のオーダー分はまだまだ生産にかかれ無いと言う事なのでご迷惑をおかけしますが、一度キャンセルさせて頂きます!(納期未定なのでご了承下さい。)
そしてワーム補修材としては最高のハドルボンドがどうしても欲しいのでハドルストン社に色々と聞いてみるとスパイクイットの“フィックス‐ア‐ルアー”と中身は同じだと分かったので、こちらを売る事にしました!
ビン入りのハケで塗るタイプになります!
値段が800円とハドルボンドより200円高くなりますが、中身がハドルボンドの倍の容量なのでお買得だと思います!
何より一度使うと手放せ無かったハドルボンドだったので変わりのものが見つかって良かったと思っています!
来月上旬には入って来る予定なので楽しみにしていて下さい!

05/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


先日の日曜日、二津野ダムで行われたバス・オブ・ジャパンの大会で優勝したジャンキーズの山田店長!
おめでとうございます!

05/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑






山岡くん絶賛のスーパーシャッドテール(ティムコ)!オフセットフックでのノーシンカーのアクションは激ヤバ!
フラッシュJシャッドと使い分ける事で釣れる魚が増えると思います!
クリアウォーターやスレバスが多い時にはスーパーシャッドテールでナチュラルに!
ロングキャストやアピール力が必要な時はフラッシュJシャッド!
またスクリューフックやウィールヘッドと組み合わせる時はフラッシュJシャッドと言った感じです!
どちらも本当に釣れるワームなので一度使ってみて欲しいと思います!
また6月にはフラッシュJシャッドに2インチと5インチが仲間入りするのでそちらも楽しみにしていて下さい!
5インチはスクリューフックと組み合わせる事で激ヤバルアーに変身します!

05/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

常吉さんのオススメはスリップミノー100 ベタ/ジャミングロールのツネミさん限定オリジナルカラーの“マグマ”です!
深い色あいでカッコいいですよ!

05/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


ベイトブレスさんのオススメはフィッシュテイルのニューバージョンのフィッシュテイル・シャッド2.8”?です!(名前がまだ決まっていないそうです!)
ウィールヘッドと組み合わせると良さそうです!

05/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

ジャッカルさんのオススメは“ダカーミノー3.5”です!
秦くんプロデュースのウィードマットを攻略するパンチングメソッドに最適なワームだそうです!
逆さのテールがキモみたいです!
秦くんプロデュースなら間違いないでしょう!

05/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


ケイテックさんのオススメは人気シリーズ、セクシーインパクトシリーズ最小サイズの“2.8インチ”です!
ジグヘッドとスモラバの相性は良い感じです!
このクオリティで12本入り!
630円(税込)はお買得ですよね!

05/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


ザップさんのオススメはこれからの季節必要になる“タマムー”フロッグこと“ゲロッグ”です!
足の部分にラトルが入っているので、音で誘う事が出来るフロッグです!
ボディが柔らかいのでフッキングはめちゃくちゃ良さそうです!

05/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

ガンクラフトさんのオススメは元祖S字系ジョインテッドクローの基となった“Z‐CLAW”です!
これからの季節、ペンシルベイトは必需品ですよ!

05/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。