上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

2014年は、本当に釣りに行った年だったと思います!

また、マグネットシステム搭載スイムベイトの“ビビッドクルーズ”、そして中空構造のドッグウォークする“エアバッグフロッグ”と言ったフィッシュアローらいし「今までにありそうで無かった新しいタイプのルアー」が生まれた年でもありました!

秋頃からはソルトウォーター部門も立ち上がりバタバタした年でもありました!

来年は、フィッシュアローを立ち上げて15年なので、今年以上に色々とチャレンジするつもりです!

今年一年本当にありがとうございました!

来年もフィッシュアローをよろしくお願いします!


スポンサーサイト

12/31|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



ヒラメやマゴチにも“フラッシュ J”のフラッシングは効くようです!

本当に色々なフィッシュイーターに効くことが分かってきます!

来年は、「フラッシュ J SWシリーズ」本格投入の年になるので楽しみにしていて下さい!



12/30|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

今日は倉庫の大掃除!

たまには、ボートも綺麗にしてやらないと…



12/29|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



来年のアイガンさんの新製品、ストームライダー ヴィンテージリミテッド エディション!(SR-011LTD-P-1とSR-011LTD-P-2)

スーパーエンジニアリング・プラスチックを使った「軽くて強い」超軽量偏光サングラスです!

重量が驚異の“20g”です!

スーパーエンジニアリング・プラスチックは、薄くて軽いだけでなく、クネクネ曲げても大丈夫です!

掛け心地などは、また使ってから報告したいと思います!

来年の2月発売予定です!



12/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
20141226211409.jpg
2014-12-27001518.jpg
20141227000832.jpg
20141227010411.jpg
20141226233010.jpg
20141226_005.jpg
20141226_002.jpg
DSC_1948.jpg
今年の釣納めは、皆でシーマジカル矢野キャプテンガイドのボートアジング!

やっぱり“フラッシュ J 1” SW”は釣れ釣れで、楽しいアジングでした!

“フラッシュ J1”SW”を使ったアジングは、アタリが結構激しく出ます!

それは、“ベイトフィッシュ”を喰っているアジが釣れているからだと思います!
(アジもフィッシュイーターだと改めて分かると思います!)

また、フラッシュ Jのマテリアルは、丈夫なので1本で5~10匹は釣れるので

意外と経済的だったりするので一度使ってみて欲しいと思います!

今年ソルトウォーター部門を始めてソルトウォーターフィッシングにも行くようになり改めて感じましたが、

「どんな釣りも楽しい!」。

そして、まだまだ「新しい釣り方」や「新しいルアー」が出てくることによって釣れる魚が増えるだろうと思います!

まさに“フラッシュ J”は、“リアルアイ”に“リアルフラッシング”と言った“マッチ ザ ベイト”にベストマッチした

「今までに無かった新しいルアー」の1つだと思います!

来年も「今までに無かった新しいルアー」を作って楽しい釣りを提案出来るように頑張りたいと思います!
12/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


SAGO1.jpg
SAGO2.jpg

幸田くんからサゴシの釣果報告!



正に“マッチ ザ ベイト”だったみたいです!



12/27|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



今日で仕事納めですが、(明日は大掃除!)朝からビビッドクルーズ“小”とエアバッグバグ・ティンセルバージョンのアクションテスト!

ビビッドクルーズ“小”は、特有の“ヘッドシェイクアクション”が出るように修正が必要そうです!

また、エアバッグバグ・ティンセルバージョンは、釣れてあたりまえ!な感じです!

最近は、ソルトウォーターネタが多いですが、バスもちゃんと頑張っています!

ひさしぶりにヌートリア発見!



12/26|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

来年発売の期待のNEWジリオンは、使用範囲の広さ、耐久性、所有力、価格、
全てを満たしてくれる日本のスタンダードリールになると思います!

私もダイワ ワークス ラボの時に使わせて頂いたのですが、その時の説明では、

ハンドル90mmが標準装備だと言うことでした!

私のリールは、ハンドルを全て90mmハンドルに交換しているのでまさしくベストなリールになりそうです!

12/25|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
やっぱりフラッシュ Jのフラッシング&リアルさは、ソルトウォーターの世界でもバッチリハマっています!

先日、ザ ストロングパワーベイトロケに出演してくれた尾後隼人くんは、
THEフィッシングでおなじみの和歌山の中井 一誠さんのチャーターボート海竜さんでのボートアジングで
フラッシュ J SW 1インチで自己記録となる38センチのデカアジとシーバスを!!
1419382317571.jpg
1419383829422.jpg
(アジングタックルでこのシーバスを獲ってしまう隼人くんは凄いです。)
1419383822257.jpg
1419382297626.jpg
1419382306937.jpg
1419382281995.jpg
1419382238282.jpg

釣行回数がハンパでは無い幸田くんは、フラッシュ J 3インチのダート釣法でサワラを!!
フラッシュ J SW 1インチでメッキを釣ってくれています!
1419379589230.jpg
1419379583580.jpg
y1419383209271.jpg
y1419383213142.jpg

また、幸田くんがFISHING STATION!というwebサイト
「フラッシュJSWを使ったサーフの巨メバル攻略法」について
書いてくれているのでそちらも必見です!
kosyaku.jpg
↓↓↓記事リンク先↓↓↓
FISHING STATION!
サーフは「巨メバルの巣」だった


また、仙台の佐藤さんは、フラッシュ J ハドル3インチとフラッシュ J シャッド3インチで
グッドサイズのアイナメを釣ってくれています!
1419379566104.jpg
1419379549909.jpg
1419379544714.jpg
1419379536814.jpg
1419379532792.jpg

来年には、フォーミュラー入りのSWバージョンが次々と発売されますが、
それまでは、通常のフラッシュ Jシリーズを使ってもらいたいと思います!
12/24|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
ワーム&チャンク

DSC_8990.jpg
先日の「The Hit」でも大活躍だったワームに塗れるバイトマーカーペイントの

「ワーム&チャンク ペイント」 !

ワームに塗っても硬くならないうえ、しっかりとしたカラー(オレンジとイエロー)で、
どこにワームがあるのかが一目瞭然な便利グッズです!

DSC_8991.jpg
“エアバッググラブ”などの浮くワームでも意外と見えにくいので
“ワーム&チャンク ペイント”を塗るのと塗らないのでは、キャッチ率が全然変わります!
自分のワームがどこにあるのかが把握出来ていれば“見に来たバス”やバイト時に備えることが出来ます!

DSC_8995.jpg
また、“フラッシュ J”などの沈ませて使うリアルワームでも頭の部分に少し塗ることで
障害物の際を通しやすくなるのでバイトがアップします!
(少し塗るぐらいなら喰いが落ちることはありません!)

使う前に自宅で用意しておく(乾かしておく)のがベストですが、
現地で使う場合、塗った後すぐに水の中にルアーを投げ入れると塗料が固まり、
すぐに使えます!

一度使うと手放せなくなるぐらい便利なグッズなので、一度使ってみて下さい!
12/23|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC_8983.jpg
DSC_8984.jpg
DSC_8987.jpg
ギル型スイムベイトのフィンズギルが間もなく発売です!
今回の入荷分は、ベビーギル、クリアブルーギル、チャートギルの3色になります!
(残りの3色は、来年1月頃になります!)

かなり出荷数が少ないのでビビッドクルーズの時以上に手に入りにくいルアーになると思います!

さすがに冬の間は出番は無いと思いますが、春には武器になると思うので、
見かけた時は是非お買い上げ頂ければと思います!

よろしくお願いします!
12/22|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
fj1swh.jpg

DSC_8978.jpg
DSC_8982.jpg
“フラッシュ J SW ハドル 1インチ”が間もなく発売です!
ハドル 1インチは本物の魚のようにテールだけを左右振る究極のアクションの
“ハドルテール”にフラッシュJの“リアルさ”を取り入れた究極のワームだと言えます!

また、シャッドテールワームと違いボディがロールしないので、水をしっかりとつかむので、
スローリトリーブからファーストリトリーブまでバランスを崩すことの無い究極のワームだと言えます!
リフト&フォールやリトリーブでの派手過ぎないアクションは、メバルやアジなどのセレクティブな
フィッシュイーターにピッタリだと言えます!

“フラッシュ J SW 1インチ”と使い分けることで面白い釣りが出来ると思うので、
是非使いこなしてもらいたいと思います!
12/21|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC_8967.jpg
DSC_8963.jpg
DSC_8946.jpg
アジ・メバル用ウィールヘッドのぺラの大きさは、0、6g~1、5gまでは、“極小”2gが“小”の2タイプを採用予定!
ぺラが大きいとバイト時にフッキングの妨げになるので、ぺラの大きさにはめちゃくちゃ気を使います!

“ちなみに発売中のウィールヘッドのぺラの大きさは、“中”です!)

ウィールヘッドのぺラは、極薄ぺラなので、カーブフォールやスローリトリーブでも高速に回転して水流を起こします!

この水流があらゆるフィッシュイーターにスイッチを入れます!

ウィールヘッドは、本当に画期的なジグヘッドなので、楽しみにしていて下さい!
12/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC_8960.jpg
DSC_8961.jpg
私も愛用の偏光サングラスストームライダー!
“俺の黒”絶賛発売中!
フレームがマットブラック、ポイントカラーがブラックの落ちついたモデルの偏光サングラスです!
私も歳なので、ポイントカラーがメタリックよりも落ちついた感じの“俺の黒”を気に入って愛用しています!
ストームライダーは、軽くて疲れない、本当に良いサングラスなので、是非使ってもらいたいと思います!
レンズカラーは、マロンブラウンがオススメです!

12/19|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC_5060.jpg
DSC_5094.jpg
DSC_5178.jpg
DSC_5077.jpg

昨日の「The Hit」観て頂けましたか?

来年のイチオシルアーになる“エアバッググラブ”のポテンシャルは、“ヤバい”ですよね!
グラブ 1

水温16℃でもバンバン水面を割わせる、今までのトップウォータールアーには無い

“パワー”と“喰わせ能力”を持った凄いルアーだと分かってもらえたのでは無いでしょうか!

特にトゥイッチ時の“空気をはらんだスプラッシュ”は、今までのルアーには無い“何か”があると思います!

喰う気のあるバスには、“グラビンバズで広範囲に”、やる気の無いバスには、

“トゥイッチで魅せて”口を使わせることの出来る究極のトップウォーターワーム

だと思うので来春の発売を楽しみにしていて下さい!

関東の方は、12月30日(火)22時からテレビ埼玉で放送があるので楽しみにしていて下さい!
12/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
DSC_5044.jpg

本日の「The Hitは」、私と深江プロの珍道中釣行!

噛み合わない2人のフィッシングスタイルと

「そりゃ釣れるやろ」の“エアバッググラブ”の

“凄さ”を是非観て頂きたいと思います!

●「ザ ヒット放送スケジュール」
 ・12月17日(水)22:00~22:30 サンテレビ
 ・12月18日(木) 8:00~ 8:30 サンテレビ
 ・12月27日(土)18:30~19:00 三重テレビ
 ・12月30日(火)22:00~22:30 テレビ埼玉
 ・12月30日(火)25:25~25:55 あいテレビ

12/17|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


配信中のザ ストロングパワーベイト Vol.91で活躍している“フットボール型ウィールヘッド”!

発売するか分かりませんが、ディープウォーターでもぺラの起こす水流は、やっぱり効きます!

ディープが苦手な私でも釣れる気にしてくれるフットボール型ウィールヘッドなので、冬の間使いどころを見つけてみたいと思います!



12/16|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



“フラッシュ J SW 1インチ”は、本当に良く釣れるワームです!

また、“そりゃ釣れるやろのアレ”+“ウィールヘッド”もかなりヤバい感じで釣れ、アジングの新たな新定番になるワームとジグヘッドになると確信しました!


年内いっぱいまでは、バンバン釣れるようなので皆さんもシーマジカルさんで大阪湾ボートアジングを楽しんでみてはいかがでしょうか!

(クーラーに入りきらないぐらい釣ってくれました!)

本当に楽しいロケでした!



12/15|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


魚矢のアジング隊長和田さんに尾後親子、トリプルヒット!

もちろんワームは、“フラッシュ J SW 1インチ”です!

フラッシュJ SWは、フォーミュラー入りなので、キビレも良く釣れます!



12/15|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


大阪湾ボートアジングロケ!

天才少年“尾後隼人”くんが頑張ってくれています!

もちろんワームは、“フラッシュ J SW 1インチ”です!



12/15|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



今日は、夕方からシーマジカルさんでボートアジングロケのため大阪に帰っています!(今日も富士山がはっきり見える良い天気です!)

昨日のイベントでも良く売れた“フラッシュ J SW 1インチ”と“そりゃ釣れるやろのアレ”を使ってもらってロケをする予定です!

“そりゃ釣れるやろのアレ”は、絶対にアジングの定番ワームになること間違いなしの“自信作のワーム”です!

何故ならワームと“アレ”の良いとこどりのハイブリッドワームだからです!

今までアジと言えば“アレ”で釣るのが、常識だったので釣れて当たり前と言えば当たり前の“そりゃ釣れるやろ”なワームです!

アジングワームでは、今までに無かったタイプのワームなだけにしっかりと作りこんで良い物に仕上げたいと思います!

とりあえず、今日のロケで爆発させてもらいたいと思います!



12/15|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

イベントが終わって小町くんと静岡営業所の鈴木くんとミーティング!

色々と勉強になります!

ソルトウォーター頑張ります!



12/14|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑










キャスティング横浜磯子店さんで「ライトソルト祭」を7時までやっています!

是非遊びに来て下さい!



12/14|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

本日、1時~7時までキャスティング横浜磯子店さんで「ライトソルト祭 2014」のイベントをやっています!

お近くの方は、是非遊びに来て下さい!



12/14|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

魚矢の嶋村さん主宰の嶋ちゃん忘年会!

中央漁具の平井さんにメジャークラフトの広瀬さんに昌栄の昌栄さんにブロビスの宮川さんに、魚矢の渡辺さんと私が参加!

楽しい夜です!



12/13|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


上海ナチュラムの奥田くんが今日は、“フラッシュ J シャッド”でタイリクスズキを釣ってくれています!

奥田くんありがとう!



12/13|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑



サンプルが上がって来たばかりのアジ・メバル用のウィールヘッドでさっそく魚矢スタッフの和田さんがガシラとキビレを釣って来てくれました!

昨日は、かなり風が強く釣りづらかったみたいですが、“ぺラの力”でなんとか釣れたみたいです!

新しい扉をあけるためには、テストあるのみです!

和田さんありがとうございました!



12/13|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
spb91_b.jpg
ザ ストロングパワーベイト Vol.91配信です!
今回は、来年間違いなくブームになる“エアバッググラブ”で連発しています!

また、ソルトウォーター編では、楠本くんが“フラッシュ J SW”のダート釣法でシーバスを連発してくれています!
こちらも来年ブームになると思うので是非観て頂きたいと思います!

spb91_bb.jpg動画再生はコチラをクリック!!
12/12|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑

佐藤さんから写真が!

今日、フラッシュ J ハドル3インチでアイナメを釣ってくれています!



12/12|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑


ぺラ付きジグヘッド“ウィールヘッド”は、極薄のぺラが高速に回転することで、今までに無い水流を起こすことでバス(フィッシュイーター)にめちゃくちゃ効きます!(私自身、ウィールヘッドは本当に画期的なジグヘッドだと思っています!)

フラッシュ Jの“リアルさ”と同じようにウィールヘッドの“水流”は、あらゆるフィッシュイーターに効くと思っているので、アジ・メバル用のウィールヘッドも作成中!

ぺラの“大きさ”やフックの“シャンクの長さ”や“ゲイブ幅”などかなりこだわったつもりです!(写真よりシャンクの長さは、短くするつもりです!)

フォールやスイミング時、見た目には何もおきていない感じですが、フィッシュイーターである魚は、しっかりと水流を感じるので、思わず口を使ってしまうと言った感じだと思っています!

ソルトウォーターの世界では、今までに無かったタイプのジグヘッドなので、受け入れられるか心配ですが、釣果で結果を出したいと思います!

とりあえず淀川でアクションチェック!



12/12|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。