上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑



“中空ストレートワーム”を改造して“ムシ系”ワームに?(ある時は魚に見えて、ある時はムシに見えるコンセプトのフロティングワームです!)
普通のムシ系ワーム(マス針でしか浮かないタイプのものが多い!)と違ってオフセットフックでも浮くので、カバー周りで使えるので、今まで以上に釣れる魚が増えると思います!(超小型フロッグの様なものです!)
また細身で中空なので、フッキングも良いので、野池のおかっぱりなどで炸裂するワームになると思います!
来週、野池おかっぱりロケがあるので実践投入したいと思います!
(ちなみにプロトの5インチ中空ストレートワームは“あること”をするとフロティングになりますが、そのまま使うとチューブワームの様にボディ内に水が入ります!
これはジグヘッドのミドストやダウンショットの時にボディ内に水が入った方が柔らかいアクションが出るので、あえてそのまま使う方がベストだからです!)
スポンサーサイト

08/18|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。