上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑




ザ ストロングパワーベイト Vol.64「ベイトフィネスで、野池おかっぱり編」で大活躍だった“チビバズベイト”!
“フラッシュJシャッド”と“Jヘッド”を組み合わせたコンパクトなボリューム感は正に野池の“最終兵器”です!
(昔、野池ではジグスピナーがお助けルアーでした!)
また、ヘッドとアームがジョイントになっているので、ジグヘッドが交換出来たり、シャッドテールワームが常に水平に泳ぐので“立ち泳ぎ”しない、その上フッキングも良いと言ったメリットがあります!
またフッキング後にバスが頭を振ってもジョイントなのでバラしも少ないと言ったメリットもあります!
しかし、この手のジグスピナータイプはアームのジョイント部分がデカかったり、ゴミが絡みやすい、ジグヘッドのアイが通らなかったり、通しにくいと言ったデメリットがありました!
そこで、以前からアイデアがあった“新システム”を採用するために、パーツを作りスマートでかっこいい“ジグスピナー”と“ジグバズベイト”を作りました!
このシステムの良い点は見た目が美しい以外にも、ゴミが絡みにくいのとジグヘッドの“アイの大きさを選ばない”と言った特長があります!(ジグスピナーのアーム径は0.7ミリ、チビバズベイトのアーム径は0.8ミリなので、アイの大きさがこれ以上なら使えます!)
また、意外にもジョイントタイプの“バズベイト”はどこのメーカーも作っていないようなので、新しいルアーだと言っても良いと思います
この新システムを採用した“チビバズベイト”1個と“ジグスピナー”4個を日曜日に行う“フィッシング、・ヒカリ”さんのイベントでプレゼントします!
野池攻略法をメインにトークショーを行うので、おかっぱりアングラーの方は是非遊びに来て下さい!
スポンサーサイト

11/02|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。