上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
DSC_1677.jpg

この時期の切り札と言えば、「フォールシェイカー」のノーシンカーワッキー!
(何を投げても喰わないバスに一度投げて見て下さい!)

“自発的なアクション”と“ゲーリーマテリアル”が釣れる理由です!

「キモ」は、バスを直撃するのではなく、

バス自身にルアーを気づかせること”と“フォールスピード”(沈下速度)!

ちなみに5インチ・3g、5、5インチ・5g、6、4インチ・7、5gの順でフォールスピードが早くなります!

もちろん、ワームのボリューム感も大事ですが、

意外とこの時期”フォールスピード”が「キモ」だったりすることが多いので、
その日の当たり“フォールスピード”を見つけて下さい!

17日には、淀川のオカッパリでシンドーさんがフォールシェイカー6、4”で

59センチのビッグバスを釣られています!

フックの刺す位置ですが、ハチマキの後ろ側部分に刺すのが、オススメです!

o0480036012651566490.jpg
スポンサーサイト

08/20|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。