上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
“ビビッドクルーズ”についての質問のあれこれ!

質問①“ビビッドクルーズ”が真っ直ぐに泳がない!(傾いて泳ぐ!)

回答① フックのズレによる原因が一番多いトラブルです!

一度“マグネット”からフックを離して真っ直ぐにセットしなおしてみて下さい!
zure.jpg
この時、特にアイとフックの接点がズレていないかをチェックして下さい!
(接点が中央になるように直して下さい!)

次に多いのが、ボディ&テールによる曲がりやクセです!

ワームと同じで、お湯につけてもらうと簡単にとれるので、

試してみて下さい!

クセをつけないためにも基本的には、

vcpacc.jpg
ブリスターパッケージに入れて“保管&持ち運んで”もらえるように

ビビッドクルーズのブリスターパッケージは、

“コンパクトパッケージ”になっています!

パッケージに入れてフィールドに持って行くことをオススメします!


質問②マグネット(磁石)が取れた(外れた)時は!

aron.jpg
回答② 瞬間接着剤でくっつけて頂きたいと思います!

アロンアルファ EXTRAはワーム素材の接着部分が硬化しにくいのでオススメです。

(マグネットは、外れてもフック側にくっついていると思います!)

万が一“マグネット”がなくなった場合は、マグネットをお送りさせて頂きますので、

フィッシュアローまでお電話頂くか、

お買い上げ頂いたショップさんに持って行って頂きたいと思います!


質問③テール部分のちぎれやボディの破損の場合は!
fix.jpg
回答③“フィックス ア ルアー”である程度修復出来るのでどんどん使い込んで欲しいと思います!

質問④もう少し沈めたい(深いレンジを狙いたい)時は!

回答④ネイルシンカーを打って下さい!

口や口からフックアイの間の中央に打って下さい!


nei
私の場合、基本的には1.8gを1本打つ場合が多く、たまに1.8gを2本打つ場合もあります!

また、“ビビッドクルーズ”の質問や気づいたことがあれば、

ブログにアップして行きたいと思います!

スポンサーサイト

04/25|フィッシュアローからのお知らせ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。