上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑



昨夜も根緒さんのお友達が“フラッシュ Jシャッド”でヒラメ&マゴチを釣ってくれています!

本当に“フラッシュ Jシリーズ”はあらゆるフィッシュイーターに効くことが証明されて行っていると思います!

“フラッシュ J”が釣れる理由は、リアルだから?

アイ(目玉)があるから?

インサートされているアルミホイルのフラッシングが凄いから?

など色々と今までのワームとは違う釣れる理由はあると思うのですが、実はインサートされているアルミホイルが「パキパキと音を立ててアピールする」のがフラッシュ Jが釣れる本当の理由だと思います!

この“パキパキ音”がフィッシュイーターには、ベイトフィッシュが逃げる時に発する“背骨の音”に聞こえるので、今までのワームとは違う釣れ方をするのだと思います!

これは、“フラッシュ J”を作った時に、すでに気づいていた効果なので、パッケージに「背骨(スパイン)を持ったニュータイプソフトベイト!」と表示しています!

今年、本気でソルトウォーターをターゲットにした“フラッシュ Jシリーズ”が出ることによって“新たな釣り方やリグ”が出てくると思います!

どんなフィッシュイーターでも「新しいモノ」に対しての反応は良いので、使われたことが無い方は一度“フラッシュ Jシリーズ”を使ってみて欲しいと思います!


スポンサーサイト

01/28|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。