上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


“ビビッドクルーズ・ウォーカー”のサンプルが上がって来ました!

ビビッドクルーズ・ウォーカーは、ボディ内部の硬質発泡の大きさや型を何度も変えたり、ジョイント部分の強度のためにネット(網)を入れたり、テールの大きさを変えたりとかなり開発に時間が掛かっている今までに無いタイプのビッグベイトです!

フィッシングショー大阪での楠本くんとの打ち合わせで、フィンズ ギルの胸ビレと同じ“フィン システム”を採用することになったので、もう少し時間が掛かりそうです!(写真の胸ビレは、フィンズ ギルの胸ビレを移植しました!)

この“フィン システム”は、アクション時は、水流で閉じているのですが、止めた時に胸ビレが少し開くので、バスがたまらず口を使ってしまうと言った効果があります!(ルアーを見に来て喰うか喰わないか迷っているバスに口を使わせるキッカケになります!)

胸ビレは、後付けなので手間が掛かりますが、このひと手間がビッグバスに口を使わせるキッカケになるので、採用することにしました!

基本的には、フローティングですが、ネイルシンカーで調整すれば、サスペンドにもなるソフトジョイントベイトです!

今までに無いタイプの面白いルアーなので、楽しみにしていて下さい!


スポンサーサイト

02/10|フィッシュアロースタッフ松本レポート||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

fisharrow

Author:fisharrow
フィッシュアロー最新NEWS記事や スタッフ・サポートプロの徒然釣行日記です。

フィッシュアロー

Facebookページも宣伝
オススメコンテンツ
オーナーズギャラリー フィッシュアロースタッフ・フィールドレポート APS-TVザ・ストロングパワーベイト 琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広氏のブログ 琵琶湖バスフィッシング情報BRUSH(ブラッシュ) ルアーフィッシングの激ヤバ情報サイト「ルアーニュース.TV」 FishigEX スカパー「フィッシングパラダイス」
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
携帯からも
QRコードで簡単アクセス
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。